« 関西地区の鉄道乗りつぶしの旅 | トップページ | 遅くなりましたが、帰ってまいりました。 »

2012/04/16

関西地区の鉄道乗りつぶしの旅 その2

第2日は予定通り姫路を朝5時に出発し、神戸の地下鉄を乗りつぶしたあと、六甲ケーブルで六甲山へ登る。ハイカーが多いがこちらは目的がケーブルカーそのものだから、例によってすぐ引き返し、伊丹・川西能勢口を経て、妙見ケーブルで妙見山へ。大阪から生駒・私市を往復し、夕暮れの信貴山にケーブルカーで登る。
夜は大阪市内の地下鉄の乗りつぶし。基本的に乗りつぶしは景色が見えていないと面白くないのだが、地下鉄だけはいつ乗ろうが景色が変わらないから、夜の時間つぶしには非常に都合がいい。もっとも、無意味に地下鉄路線を行ったり来たりしていると、時々、ひどくやるせない気分になることがある。

Myouken 今日印象的だったのは、妙見ケーブル。ふもとから頂上にかけて、ソメイヨシノの木が並び、ケーブルカーの線路脇を見事に淡いピンクに染めている。しかも気温の低い山上ではまだ開花前だから、満開の状態から徐々につぼみになっていく、ちょうど桜前線に逆行しながらケーブルで登っていくことになる。
ソメイヨシノに埋もれるように、時々鮮やかなピンク色の花をつけた木がある。エドヒガンザクラという桜で、ソメイヨシノのかけ合わせの片割れにあたる種だそうで、この花がまたなんともいえないアクセントになって効いていた。

|

« 関西地区の鉄道乗りつぶしの旅 | トップページ | 遅くなりましたが、帰ってまいりました。 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

線路と桜きれい!!
結婚前に一人で台湾行った時、阿里山鉄道に乗りながらこんな景色を想像していたの♪

うちの旦那さんももう少し有給取りやすかったら、一緒にのんびり旅行できるのになぁ~

北海道の桜の見ごろはいつになるのでしょうね。

投稿: むっち | 2012/04/16 12:16

妙見ケーブルの桜並木、すばらしい景色ですね!
秋は紅葉がきれいなのかな?
どんなケーブルカーかが気になりますが、更新楽しみにしていますww

投稿: ミキスケ | 2012/04/16 14:15

桜の写真、ナイスです。

ちなみに、ごはんは、菓子パン、菓子パン、カップラーメンですか?

投稿: おさるさん | 2012/04/16 19:38

みなさんありがとうございます。

>むっちさん
海外も素敵そうですね。でも、この桜の花のコントラストは、ホントに日本ならではという気がします。

>ミキスケさん
桜は平地でもOKですが、紅葉はこういう山の中に入っていかないとなかなか綺麗なのは見れないですね。多分、秋もすごく素敵なんだろうと思います。

>おさるさん
今回は多少改心して、「菓子パン・菓子パン・コンビニ弁当」でした(笑)

投稿: いかさま | 2012/04/18 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西地区の鉄道乗りつぶしの旅 その2:

« 関西地区の鉄道乗りつぶしの旅 | トップページ | 遅くなりましたが、帰ってまいりました。 »