« 長距離普通列車の旅 | トップページ | 滝川発釧路行き・2429Dの旅(2) 富良野→新得 »

2012/09/09

滝川発釧路行き・2429Dの旅(1) 滝川→富良野

北海道・根室本線の滝川と釧路を結ぶ普通列車、2429Dは、普通列車と呼ぶよりも「鈍行」という言葉がぴったりとくる列車である。

前回のブログに書いたとおり、私はこの「キング・オブ・鈍行」とでも呼ぶべき2429Dに乗ってみることにした。列車の生態をつかむには、平日の乗車が一番よい。そこで私は、2学期も始まって落ちついたであろう9月7日、金曜日をその日に選んだ。

Dscn1046_2札幌発6時58分の普通電車で、8時35分、滝川着。釧路行き2429Dは、改札の目の前、1番線からの発車である。
改札や駅舎の壁いたるところに、「日本一運行時間が長い定期普通列車 2429D」のポスターが貼ってあり、PR熱心である。列車がホームに入る前から、「その筋の人」が数人、カメラ片手にホームをうろうろしている。

Dscn1102_2さて、9時20分過ぎに入線してきた列車は、キハ40形ディーゼルカーの単行運転。車体側面のサボ(行先表示板)には「日本一長い距離を走る定期普通列車(2429D)」とあり、こちらは距離をPR。観光客やら用務客やらその筋の人やらが入り混じって60人以上が乗車し、立ち客も出る盛況である。

Dscn1047_2最初の停車駅、東滝川で早くも5分停車し、国鉄メイクのタラコ色に塗られたキハ40形と行き違う。その筋の人が皆カメラ片手にホームへ下りるが、ボックス席で韓国人観光客に囲まれている私は身動きが取れない。この辺りから空知川がほぼ並行する。周囲は黄金色に稲穂が輝く、収穫間近の水田地帯である。

Dscn1049_2赤平茂尻芦別と、用務客がパラパラと下車する。相変わらず混んでいる車内を見回すと、ざっと半分が観光客で、地元の用務客その筋の人がそれぞれ4分の1ずつくらい、といった雰囲気である。
芦別を出ると、水田の代わりに、広い更地に丸太を積み上げた木材工場が目立つ林業地帯になる。

Dscn1060再びタラコ色の上り列車とすれ違った野花南から島ノ下の間は、滝里ダム工事に伴い1991年に付け替えられた長いトンネルで抜ける。トンネルの先、島ノ下からは富良野市で、10時48分、富良野着。観光客をはじめ、半分以上の客が一斉に下車する。
ここで20分停車し、前方に1両増結する。客が減るのに増結とは、なんとも不思議ではあるが、峠越えに備えたリスクヘッジだろうか。

-つづく-

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

|

« 長距離普通列車の旅 | トップページ | 滝川発釧路行き・2429Dの旅(2) 富良野→新得 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

北海道の旅人」カテゴリの記事

コメント

北海道には旅行などで数度行ったことがありますが、
富良野はまだなんですよ~
いいなぁ
ところで、今日東京の自由が丘駅に立ち寄ったのですが、
鉄男さん達5,6人が、日比谷線を撮影してたけど、
何かあったのかな?とちょっと気になりました。
いかさま、何かご存じ?

投稿: と~まの夢 | 2012/09/09 20:23

>と~まの夢さん
いつもありがとうございます。
富良野はこの時期になってもまだまだ観光客多いんだな、と実感しました。ラベンダーは終わっていますが、季節の花はまだまだ見られます。
外国人の方が多い感じでしたね。

日比谷線の方は、どうでしょう。あまり思い当たる節はないのですが、強いて挙げれば来年には東横線で日比谷線の電車は見られなくなりますから、その関係でしょうかね。
不確かですみません(笑)

投稿: いかさま | 2012/09/10 00:17

初めまして。

私も同じ日(9/7)の2429Dに滝川から釧路まで全区間乗車しておりました。

2429Dに関するブログを探していたら、こちらにたどり着いて驚いているところであります。

仰るように滝川から富良野までは東南アジア系と思しき外国人が乗っていましたね。

投稿: ゆず | 2012/09/11 00:28

>ゆずさん
はじめまして。よろしくお願いいたします。

同じ列車に乗っていらっしゃったのですね。そういう方が誰か覗いてくれないかと実は楽しみにしておりまして(笑)、大変感謝しています。

お互いがどの人物だったかはそれぞれ想像し合うとして(笑)、8時間の旅なのにそれほど退屈しないで済んだというのが率直な感想でしたが、ゆずさんはいかがでしたでしょうか。

記載にはなるべく正確を期していますが、何か不行き届きの点があれば、ぜひご指摘ください。

投稿: いかさま | 2012/09/11 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝川発釧路行き・2429Dの旅(1) 滝川→富良野:

« 長距離普通列車の旅 | トップページ | 滝川発釧路行き・2429Dの旅(2) 富良野→新得 »