« いかさまマイカー列伝【番外】 | トップページ | お礼&節分の習わし »

2013/01/30

究極の名古屋めし?

久々に食べ物の話を。

名古屋めし」という言葉が比較的普通に使われるようになったのはここ最近のことではないかと思うが、最近ではそれなりにメジャーになって来て、北海道に居ながらにして食べることができるようになってきている。
手羽先の「世界の山ちゃん」は札幌に進出して既に久しいし、さっぽろ東急百貨店では「大なごやまつり」が3年前から毎年開催され、「矢場とん」のみそカツ、「なまずや」のひつまぶしなどが恒例で参加。昨年秋は私が親子2代で愛した「ヨコイ」のあんかけスパゲティも加わった。これは非常にありがたいことである。

ただ、どうしても北海道で食べられない「名古屋めし」もある。
すがきやラーメン」である。

東海地区で生まれ育った青少年ならば世話になったことがない者の方が少ないのではないかと思われるほどメジャーな食べ物。私は、これをある意味究極の名古屋めし」ではないか、と考えている。
私は、今回帰省した際も、名古屋港からフェリーに乗る前に、難色を示す家族を無理に引き連れて、「すがきやラーメン」を食べに行った。

Img_0488店舗形態はファストフード店で、独立店舗は少なく、大型ショッピングセンターのフードコートテナントとしての出店が非常に多い。このスタイルは昔から不変で、高校生当時よく利用したのも駅前のショッピングセンターのフードコートだったし、今回立ち寄ったのも、新瑞橋のイオンモール内のフードコートである。(写真は別の店舗)

Img_0501豚骨系の白い和風スープに細い麺。具は限りなくシンプルで、薄っぺらいチャーシュー1枚、小ぶりなメンマ3~4片、それに刻みねぎ。これで1杯290円の安さである。私の高校時代には、確か200円そこそこ。部活帰りの空腹感は、手頃な出費で満腹の満足に変わった。
うまいかどうかはこの際問題ではない

ただ、それでもときどき無性に食べたくなるのが「すがきやラーメン」なのである。

もうひとつ。写真のラーメンの上に乗っている特異な先割れスプーンは、「ラーメンフォーク」と言って、すがきやオリジナルの食器である。通はこのフォークの先でラーメンを食し、スプーンの部分でスープを飲む。というが、基本的には箸で食べる方が楽に決まっている

このラーメンフォークは、近代的なデザインセンス溢れる商品として、ニューヨーク近代美術館「MOMA」に併設されている「MOMA Store」で購入することができる
私は、北海道ローカルのラジオ番組でこの情報に触れて驚き、2009年にニューヨークのMOMAを実際に訪問して、その向かいにある「MOMA Store」で、幾多のハイセンスな実用品に混じって本当に売られていたラーメンフォークを見て、さらに驚いた
ラーメンの値段も驚きだが、このことの方がよほど驚くべきことである。

|

« いかさまマイカー列伝【番外】 | トップページ | お礼&節分の習わし »

食の旅人」カテゴリの記事

コメント

寿がきやラーメン、私も時々食べたくなります。
食べるときはもちろん箸を使わず、フォークで。

カップメンもあって、これは店で食べるのと変わらない味が楽しめますよ。
何なら送りましょうか(笑)

投稿: miyap | 2013/01/31 00:40

(^^)お早うございます
”すがきやラーメン”、シンプルなラーメンらしいラーメン、美味しそう
学生の頃にお世話になった食べ物屋さんは、いつまでも覚えているものですね
ふるさとに戻って、その時の想いとともにそこが残っているのは、なんともお幸せ~
名古屋の名産では、ういろうが好きなのですが、名古屋の方も食べれますか?
きしめんも名古屋ですよね
割りと好きなもの多いです

投稿: tutatyan | 2013/01/31 09:18

ブロードウェイとか、セントラルパークとか、アートは何も見なくてもいいから散歩がしたいネ…3.11の痕跡はどうなってるのかな。すがきやですか…お子様連れでたまに行くけど、あれってソウルフードになるとは知らなかったです(笑)

投稿: poem | 2013/01/31 14:29

ううむ難色を示しちゃうぅ
だって、うちの父ちゃん岐阜出身なので、このすがきやラーメンは、うちの父ちゃんにとってもいわばソウルフードみたいなもんなんで、田舎から生ラーメンがたまに送られてくるのですが、と~まは香りが鼻についてどうにも好きになれんのです…
いっつも中華スープのもとやネギを大量にいれて誤魔化して食べるので、こればっかりはもう嫌だなぁと…
好き好きだからとは思うのですが…
(*_ _)人ゴメンナサイ、嫌なコメですねぇ(;ω;)

投稿: と~まの夢 | 2013/01/31 23:17

あの~3.11って書いたけど9.11だったね~間違えました(笑)ちなみにウチのダーリンの誕生日5.11です。.11は色々あって混乱するんです…

投稿: poem | 2013/02/01 11:15

>miyapさん
コメントありがとうございます。
何がどうということもないのですが、ときどき食べたくなりますよね。ただ、僕は幼少時からら-メンフォークの使い方がへたくそだったので、箸派です。
カップ麺や袋麺など、最近では通販で購入することもできるみたいですね。miyapさんのお手を煩わせないよう、無性に食べたくなったときに買おうと思います(笑)

投稿: いかさま | 2013/02/02 00:53

>tutatyanさん
いつもありがとうございます。
経済的事情と若さゆえ常時空腹だったという理由で、やむを得ず食べていた感はありますが(笑)そういう味って意外と忘れないものです。
実は京都市内にも3店舗あるそうで、よろしかったら覗いてみてください。ただし、お口に合わなくても保証はしませんよ(笑)

ういろう・きしめん・味噌煮込み。
これなんかも名古屋めしの仲間ですが、僕は大好きです。

投稿: いかさま | 2013/02/02 00:58

>poemさん
ソウルフード(笑)言われてみればまさにそうかもしれません。
食べ続けることで習慣化してしまったきらいはありますが(笑)
いずれにしても、「青春時代の味」のひとつであることは間違いないような気はします。

ニューヨークはやっぱり世界の中心と言う感じがしますね。昼間のセントラルパークや自由の女神も良かったですが、やはり夜のタイムズスクエアには圧倒されました。

3.11ならぬ9.11の跡地は、僕が訪れた2009年の時点では目隠しをされて新ビルの建設がはじまったところでした。ビル群の中で最も高いタワー1は今年完成予定だそうですね。月日のたつのは早いものだと思います。

投稿: いかさま | 2013/02/02 01:07

>と~まの夢さん
いつもありがとうございます。お返事遅れてすみません。
その土地その土地によって味覚はさまざまですよね。僕も北海道に来た当初は、料理の味付けに違和感を覚えたことが少なからずあります。
基本は「慣れ」なんだろうと思うのですが、どうしても受け付けないものがあるのは仕方がないですね。

僕は自宅で食すのならば、店舗と同じ味のものではなく、こちらを選びますね。
「寿がきや 本店の味」
http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_f_7506.html

投稿: いかさま | 2013/02/02 23:05

いつも送られてくるすがきやのラーメンと違いますね
種類が色々あるんふぇすね~へぇぇ
これは魚臭くなさそうですわぁ

投稿: と~まの夢 | 2013/02/06 15:02

>と~まの夢さん
これもどちらかと言うと味は濃い方なので、好き嫌いはあると思います。ただ、個人的には結構お気に入りで、実家に帰るたびに買って帰ってくるんですよね。

投稿: いかさま | 2013/02/09 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 究極の名古屋めし?:

« いかさまマイカー列伝【番外】 | トップページ | お礼&節分の習わし »