« 究極の名古屋めし? | トップページ | 2012年のわが鉄道旅行総括 »

2013/02/03

お礼&節分の習わし

いつも訪問してくださっている皆さん、ありがとうございます。
おかげさまで、本ブログへのアクセスが20,000件を超えました。

前回、10,000アクセス突破のお礼をしたためてから4か月弱。10,000アクセスまでが約7か月半でしたから、期間的にはほぼ半分ということになります。これが多い数字なのか少ない数字なのかは未だわかりませんが、間違いなく言えることは、ブログを始めた当時から比べるとはるかに多くの方が、ここを訪問してくださっているということです。
この場を借りてお礼申し上げます。この先も、頑張って続けていけますように。


さて、本題。

Aaa今日、2月3日は節分である。
昔からこの日は豆を撒いて鬼を追い払い、歳の数だけ豆を食べるのが習わしである。
土地によっては豆の数が「年の数+1」になったり、これ以外に地方独特の風習があったりするらしいのだが、おおむねこの習わしは全国共通である。
私も子供の頃から、節分には煎り大豆を家の中に撒き散らし、たいして美味くもないパサパサの煎り大豆を無理して歳の数だけ食べていた。楽しいような楽しくないような行事ではあった。

Aabところで、北海道では、煎り大豆ではなく落花生を撒く。
私は北海道へ来てこのことを知ったとき、心底驚いた。理由は掃除のしやすさだという。北海道の住民性の最たるものだとされる「合理性」もここに極まった感があるが、とにかく北海道では殻の付いたままの落花生を撒く。煎り大豆のパチパチという乾いた音ではなく、カラカラとやや重い音が家の中に響く。撒かれた落花生はほどなく回収され、子供たちの口に入る。おいしいから子供は何の抵抗もなく喜んで食べる。未だに違和感があるが、これが北海道の節分の光景である。

落花生の殻の中には、たいてい2粒の豆が入っている。
歳の数だけ豆を食べる風習は北海道でも同じであるが、その豆の数を、殻の数」で数えるのか、それとも中の「粒の数」で数えるのか、未だにそれは私の中で疑問のままである。周囲の人に尋ねてもはっきりしない。聞くたびに違う答えが返ってくる。
もとより、この歳になって、40粒も80粒も一気に落花生を食べて体に良かろうはずがないから、別段どうでもいいことではある。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 究極の名古屋めし? | トップページ | 2012年のわが鉄道旅行総括 »

日常の旅人」カテゴリの記事

北海道の旅人」カテゴリの記事

コメント

なんてタイムリーな!

今日、結婚して初めて夫婦で豆まきをしました。
というのも、私がやっと厄年から開放されたと思ったら、
引き続き前厄であることに気がついたため、何となく。

先に買っていた大豆は私がフライングで食べてしまい、
昨日買ってきた落花生ともらってきたお面を使用しました。
しまも私の豆まき作戦にのってくれました。

そして、しまに『歳の数だけ豆を食べるよ!』って言ったら、
『そんなの初めて聞いた。』と言われました。
今、先生のブログを読んで安心しました。

昼間から、先生と同じくその歳の数が「殻の数」であるのか
「粒の数」であるのか悩んでいたのですが、むっちルールで
「粒の数」としました。
子供のころは「殻の数」を食べていたなぁ。

34粒落花生を食べた後にチョコボール(ピーナツ)を食べ、
しまに『太るよ!』と言われました。これくらいで太らないよ…

という、うちの家庭のお話でした(笑)

アクセスいっぱい、おめでとう!!

投稿: むっち | 2013/02/04 00:25

20,000アクセスおめでとうございます m(_ _)m

豆まきより恵方を向いて無言で食べる
「巻き寿司」がコンビニにも並ぶという光景は
全国にも広まっているでしょうか?

落花生をまくんですね
まさに所変われば品変わる(笑)

投稿: buzzっち | 2013/02/04 05:36

>むっちさん
いつもありがとうございます。

女性の30代は大小取り混ぜて厄年の連続なんだそうですね。そこへいくとむっちさんはここ数年かなり幸せな人生を送っているようで(笑)なによりです。

年の数だけ豆を食べるならわしを知らない旦那さんも旦那さんですが、落花生をしこたま食べた後にチョコボールを食すむっちさんもむっちさんですね。後で太って後悔しても、知りませんよ(笑)

投稿: いかさま | 2013/02/05 23:32

>buzzっちさん
いつもありがとうございます。
「恵方巻き」ですね。これは北海道でも某コンビニチェーンを中心に、ここ数年盛んにPRしていますので、すっかりメジャーな光景になっています。僕もあまり知りませんでしたが、かなり古くからの風習なのでしょうか。

落花生を撒くのは北海道だけではなく、鹿児島や東北の一部もそうらしいです。栃木でも、という話も聞こえました。落花生の産地、千葉では大豆と並んで売られていたりするらしいですね(笑)

投稿: いかさま | 2013/02/05 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お礼&節分の習わし:

« 究極の名古屋めし? | トップページ | 2012年のわが鉄道旅行総括 »