« いかさまトラブラー【2】寝過ごし編(2) | トップページ | いかさまトラブラー【4】忘れ物・失くし物編(2) »

2013/05/22

いかさまトラブラー【3】忘れ物・失くし物編 (1)

寝過ごしもさることながら、忘れ物に関する苦い記憶も数多い。

Kasa特に傘などは、子供の頃以来、バス・列車に限らずどれほど忘れたかわからない。忘れれば大体において回収不可能となる。家では母の雷が落ちる。経済的損失もチリと山の関係である。けれども、元来すべてにおいて忘れっぽい私は、またしばらく経つと忘れる。

その結果導き出された結論は、「原則として傘は持たない」であった。幸いわが家はバス停から100m弱の場所にあるし、駅から会社へは大半を地下通路経由でたどり着くことができる。持っていても、よほどの降り方でない限り使わない。

JR東日本広報によると、電車内での忘れ物で一番多いのは衣類だそうである。傘だとばかり思っていた私は非常に意外な気がした。
衣類といっても幅広いが、帽子手袋などの小物が多いらしい。そうしたものを総合すると「衣類」がトップに来るのだという。傘は衣類に次ぐ第2位で、年間で30万本が忘れられているのだとか。単一品目としては相変わらずトップを走っているのは間違いない。

衣類」といえば、少々変わった「衣類」を電車内に置き忘れたことがある。
高校2年の頃ではなかったかと思う。私は、体育の水泳の授業に使う水着一式を網棚に置いたまま電車を降りてしまった。改札を抜けた直後に気付いたのだが、すでに電車は名古屋へ向けて走り去った後である。

この日は水泳の「逆飛び込み」のテストが行われることになっていた。そのテストに合格しない者は、夏休みに補習が行われるという。

私は体育全般が嫌いなのだが、とりわけ水泳はきらいである。なかでも逆飛び込みは最も苦手な部類に属する。いつもヒキガエルのような無様な体勢で水に落ちていく。ちょっと頑張って体を伸ばせば水面に腹を叩きつけてイモリのような状態になる。頭から水に飛び込んでいく奴の気が知れないとさえ思っていた。

そんな日に限って私は水着を電車に忘れた。テストを受けたくない、もしくはそんなつまらない補習で貴重な夏休みをつぶしたくない、という深層心理が自然とそうさせたのかもしれないが、少なくとも本人は意識的に忘れたわけではない。第一、テストを受けられなかったら解決するとは限らない。「受験できない」=合格しない、なのだから、結局補習に借り出される可能性もあるからである。

私はその日の体育の授業を、デリケートな女性よろしく、プールサイドに体操座りして過ごした。テストは粛々と行われ、受験すらしなかった私はその後、ひやひやしながら補習のお呼びがかからないことを祈り続けた。

結局、逆飛び込みの補習にお呼びはかからなかった。
もっとも、補習にお呼びがかかったところで、私はそれを受けることはできなかった。電車内に置き忘れた水着一式はその後結局発見されなかったのである。
あんなものを誰かが持ち去ったところで何の足しにもならないと思うが、ともかく水着は二度と手元に戻ることはなく、そのまま行方知れずとなった。次年度はプール改修工事のために水泳の授業は行われず、結局私は逆飛び込みができないまま高校生活を終えることになった。

この話は、子供たちには内緒である。
忘れ物の話もさることながら、まだ小学1年生の下の坊主はともかく、幼稚園の頃から水泳を習いに通い、4泳法をそれなりにマスターした上の坊主に知られたら、馬鹿にされるに決まっているからである。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム 

|

« いかさまトラブラー【2】寝過ごし編(2) | トップページ | いかさまトラブラー【4】忘れ物・失くし物編(2) »

いかさまトラブラー」カテゴリの記事

コメント

(^^)おはようございます
電車での忘れ物で、衣類がTOPだとは驚きです
以前、空いた座席の下に靴が一足揃えて置いてあるのには驚きました..何があったんだろうw(゚o゚)w
私は乗り物に限らず忘れ物をよくするので、もう手に物は持たないようになりました
よほどの雨でなければ濡れていきます
お財布もカバンに入れ忘れることが多いので、ポケットに直接お金を入れてます(支払の時ちょっと恥ずかしいです・・・)
ついでにカバンも置き忘れるので、外に出るときはホント何も持ちません
おかげでポケットが大きくて多い服ばかりになってます
そんなに頑張ってるのに、先日は切符を座席に置き忘れてしまいました(T_T)

投稿: tutatyan | 2013/05/23 07:56

いかさまさんへの脅迫ネタをゲットしたと
ほくそ笑むと~まであった
ふっふっふっ、脅し文句は
「そんなら、お子さんにあの忘れもんのこと言いつけるからね!」プププッ (*^m^)o==3

投稿: と~まの夢 | 2013/05/24 15:42

>tutatyanさん
いつもありがとうございます。
「電車の忘れ物=傘」の印象が強かったので、「衣類」は僕も意外でした。でも自分自身を振り返ってみると、帽子・手袋・マフラー・コート・それに水着(笑)と、けっこういろんなものを忘れています。

さすがに靴を忘れたことはありませんけどね(笑)
おそらく酔っ払って電車のシートに靴を脱いでゴロンと横になり、そのまま下車されたのかと。家で相当奥さんに怒られていそうですね。

きっぷは肌身離したらいけませんですよ(笑)
傘とか衣類はなくても下車できますけど、きっぷはないと改札を通してもらえませんからね。

投稿: いかさま | 2013/05/24 23:22

と~まの夢さん
いつもありがとうございます。
今回は脅迫ですか(笑)
仕方がないですね。多分本当は良心的なと~まさんのことですから、実行はしないとは思いますが、万が一の時には「反面教師」としてつつましく生きていこうと思います(笑)

投稿: いかさま | 2013/05/24 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いかさまトラブラー【3】忘れ物・失くし物編 (1):

« いかさまトラブラー【2】寝過ごし編(2) | トップページ | いかさまトラブラー【4】忘れ物・失くし物編(2) »