« 「乗りつぶし」と「乗り残し」 | トップページ | 旅の準備? »

2013/07/10

「乗りつぶし」と「乗り残し」【2】

乗り残しと言えば、もうひとつ、こちらはデータ整理とは直接関係ないのだが、非常にムダな乗り残しがある。

1998年11月、まだ結婚前だった嫁と、岐阜の私の実家へ顔合わせに行った。その際、空いた1日で、志摩スペイン村へ遊びに出掛けた。

この時点で、私にとって近鉄の伊勢中川-鳥羽-賢島間は未乗である。厳密に言うと、小学校低学年の頃、母の友人と3家族で賢島へ一泊旅行に行った記憶があり、この時に間違いなく乗車済みなのであるが、一応、私の鉄道乗車記録は1987年4月1日以降、すなわち国鉄分割民営化以降を対象として整理しているので、形の上では未乗となり、再度乗り直すことにしている。

現在、志摩スペイン村へのメインアクセスは、近鉄志摩線・鵜方駅からバス利用だが、1998年当時は志摩磯部駅からのバスがメインであった。近鉄では名古屋-志摩磯部間の特急往復にアクセスバス、スペイン村入場券をセットにした企画乗車券を販売しており、私たちは当たり前のようにこの切符を使ってスペイン村へ出掛けた。

スペイン村もさることながら、私は未乗となる志摩磯部-賢島間のことがどうしても気にかかっていた。5時間あまりスペイン村に滞在し、帰りのバスを確認すると、志摩磯部駅へのバスの他に、鵜方駅を経由して賢島駅までのバスが存在している。

私はおそるおそる、「賢島までバスで出よう」と嫁に提案してみたが、
「時間もお金も余計にかかるんじゃないの。疲れてんだから早く帰ろうよ。」
一蹴された。無理もない。賢島までのバスは、志摩磯部より10分以上余計にかかるうえ、料金は別払い。第一、運転本数も少なく、30分近くの待ち時間となる。

私はしょんぼりと志摩磯部行きのバスに揺られた。志摩磯部で特急券の指定を受ける段になって再度、志摩磯部から賢島まで往復することを提案、なんだったら俺一人で行って来るからここで待っててくれ、という案も出してみたが、いずれもすげなく却下された。

Kashikojimaこうして近鉄志摩線、志摩磯部-賢島間8.5km乗り残しとなったまま現在に至っている。地図で示したとおり、付近の路線はすべて乗車済みとなっていて、この8.5kmを制覇するためには、乗車済みの区間を延々と列車に揺られなければならない。楽しいことではあるが、時間的にも経済的にも決して効率的な話ではない

このように諸事情でわずかな区間が乗り残しとなった路線は、他にも全国各地に点在していたが、ここ数年の乗りつぶしでおおむね解消している。
近鉄志摩線と天橋立鋼索鉄道についても、来週、7月18日からの2013年度乗りつぶしの旅で制覇してくる予定になっている。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム 

|

« 「乗りつぶし」と「乗り残し」 | トップページ | 旅の準備? »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

18日からですね
いかさまさんのことですから、観光ぬきの
分刻みの行程表できてるんでしょうね(笑)

投稿: buzzっち | 2013/07/11 08:22

父の趣味と家族の楽しみは
中々一致しないですね~
でも、山の神様には従うがよかろうですよぉ
不満が残ったら、後々まで言い続けますもん
(確信犯な母ちゃんですじぇ~)

投稿: と~まの夢 | 2013/07/11 15:24

すみません!
また爆笑してしまいました!
でも、奥様の実家へ挨拶に行くというビッグイベントの合間に奥様を残して乗りに行ったらその後の長い結婚生活に影響を残したかもしれませんので、あえての再トライを思い出にひたりつつ楽しんでいらしてください。
結婚前のラブラブな時期に提案を一蹴されたあたり、パワーバランスは出来上がっていたのかも。
楽しい乗りつぶしの旅を!

投稿: ミナゾウ | 2013/07/11 15:51

私も日南線で一区間バスを使った関係で、大堂津-油津間が残っています。そういうのありますよね。

投稿: キハ58 | 2013/07/11 21:44

>buzzっちさん
いつもありがとうございます。
はい、観光抜きの行程表、おおむね出来あがっています。(笑)
が、行程どおりに動くことはめったにありません。多少溶融を持たせているので、動きが早まったり、周り順を変えたりと、意外と自由自在です。

21日の午後から22日夜までが京都~大阪周辺となっております。

投稿: いかさま | 2013/07/12 00:38

>と~まの夢さん
いつもありがとうございます。

これは周囲の人からもよく言われるのですが、ひとりで鉄旅に行かせてもらえるあたり、うちの山の神は温厚な方なんだそうです。

まあ私もただ行かせてもらってるわけじゃないんですけどね。
例えば某アイドルグループのコンサートの当日は有休を取って留守番してるとか(笑)

投稿: いかさま | 2013/07/12 00:40

>ミナゾウさん
いつもありがとうございます。

この時は私の実家だったので、多少乱暴な行動を取っても許されるかと思っていたのですが(笑)、嫁の実家だったらさすがに我儘を言える状況ではなかったでしょうね。
今思えばあそこで強い調子で乗りつぶしを実行していれば、今頃わが家のパワーバランスも多少は違っていたのかもしれません(笑)

投稿: いかさま | 2013/07/12 00:42

>キハ58さん
いつもありがとうございます。

大堂津~油津とは、これまた妙なところを乗り残されましたね(笑)
末端でなく中間の区間と言うのが、また気分的には面倒な感じですね。リベンジで訪問されたら、ぜひブログでご報告ください。楽しみにしています(笑)

投稿: いかさま | 2013/07/12 00:46

>....多少溶融を持たせているので....

もしかして、ちょっとテンション上がってます?
「明日は楽しいバス旅行!うれしいな」みたいな
前日の夜に寝つけなかった少年時代のように(笑)

投稿: buzzっち | 2013/07/12 08:22

>buzzっちさん
ご指摘ありがとうございます(笑)

動揺してますね。×「溶融」⇒○「余裕」

どうやらテンションあがっちゃって、脳味噌が溶融しかけているみたいです。

投稿: いかさま | 2013/07/15 00:11

残した理由をかいていませんでした。ここに日南YHがあったんですよ。大堂津に戻るところが、確かバスとかいろいろあって。いづれ、海彦山彦に乗りに行きたいと思っています。こうなったら、後約5%残っているJR線の最後にしようかなあ、なんちゃって。いずれにせよ、だいぶん先になりそうです。

投稿: キハ58 | 2013/07/15 14:46

>キハ58さん
なるほど、そういう理由だったんですね。
乗りつぶしはかなり意識して進めないと、こういうこと、出てきますね。
でも、「海彦山彦」に乗って日南線の景色を楽しみつつ、乗り残しの処理をする、という新たな楽しみも生まれましたね。日南線は私ももう20年以上前に訪れたきりですから、いずれ再訪したいと思っています。

投稿: いかさま | 2013/07/18 02:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「乗りつぶし」と「乗り残し」【2】:

« 「乗りつぶし」と「乗り残し」 | トップページ | 旅の準備? »