« 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【1】 | トップページ | 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【3】近鉄・4つのローカル線 »

2013/07/31

2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【2】近鉄志摩線と朝の英虞湾

前回の続き。

Kansai002 Dscn2271
実質的な初日となる7月19日金曜日、早朝5時20分に宿を出発。鳥羽5時35分発の近鉄志摩線普通列車で賢島へ向かう。わずかばかりの乗客はパラパラと途中駅で下車していき、志摩磯部の手前で車内は私ひとりになる。

車内から眺める志摩磯部駅は、以前来た時に掲示されていた志摩スペイン村関係の案内表示がすべて撤去され、早朝であることを差し引いても侘しい雰囲気に満ちている。スペイン村のオープンに合わせて改築されたスペイン風の駅舎も、どこか寂しげである。

スペイン村や合歓の郷などへのアクセス拠点となっている鵜方あたりから、高校生の姿が目立つようになる。この早朝から登校とはご苦労なことだと思うが、6時14分に終点の賢島に到着しても、下車する気配を見せない。そのまま上りの列車で折り返して鳥羽方面に向かうらしい。彼らの定期券がどのようになっているのかわからないが、座って通学したいがための飛び出し乗車だとすれば、「キセル」の可能性も否定できない。

Dscn2272賢島駅は、複雑なリアス海岸の英虞湾に浮かぶ賢島のほぼ中央に位置する。早朝の駅舎はひっそりとしており、構内のコンビニエンスストアも朝7時からの営業。折り返しの列車は4分後の発車だが、次の列車でも鳥羽からの乗り継ぎ列車は同じなので、1本列車を落として、隣の志摩神明駅まで歩いてみた。

Dscn2274志摩線の線路に寄り添う国道167号線を歩く。500mほどで橋を渡る。賢島と本土を隔てる「海」である。いったん遠ざかった海岸線は、300mほど先で再び接近してくる。小さな漁船が浮かぶ水面を朝の太陽がきらきらと光らせている。はるか遠くに見える賢島大橋からの夕陽は、「日本の夕陽百選」にも選ばれているという。

Dscn2277 Dscn2276
15分ほど歩いてたどり着いた志摩神明駅の狭いホームには、高校生が20人ほど列車を待っている。やってきた2両編成の電車は、すでにあらかた座席が埋まる状況になっており、その先も駅ごとに乗客が増えていく。座席に座った高校生たちは足を通路に伸ばして大股を開き、立っている高校生も通路の真ん中に遠慮なく鞄を置くなど、非常に行儀が悪かった。

Dscn2278 Dscn2279
鳥羽からJRの名古屋行き快速「みえ4号」に乗り継ぐと、4両編成の車内に客はまばら。両数の差はあるが、近鉄線の混雑が嘘のように閑散としている。伊勢市、松阪と、少しずつ客を拾うが、混雑するにはほど遠く、ようやくまとまった乗車があったのは、伊勢鉄道に入った鈴鹿からだった。近鉄名古屋線との並走区間では、運転本数の関係もあってか、相変わらず近鉄が優位に立っていることを、あらためて実感した。

続く。

【おまけ】
Img_0766_3buzzっちさんからお土産にいただいた、「村上重本店」のしば漬け。
姫しょうが漬けは撮り損ねたが、今朝は危ういところで気付いて写真をパチリ。おいしくいただきました。

通常運行にほぼ戻ったbuzzっちさんのブログはこちら

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム 

|

« 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【1】 | トップページ | 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【3】近鉄・4つのローカル線 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

日本の旅人」カテゴリの記事

2013夏・関西の旅人」カテゴリの記事

コメント

あのあたりだと大王崎灯台が
絵描きのまちとして有名なんですよ~
私も以前描きに行った事があります。
スケッチ旅行とか、してみたいですね。
両手がなかなか空かないので今の所は、
写真&ブログを楽しんでますケド・・・

投稿: poem | 2013/08/01 18:08

>poemさん
いつもありがとうございます。

大王崎灯台の実物は残念ながら見たことはありませんが、写真などで目にする機会は多いですね。
あの複雑な海岸線の中に立つ灯台の姿は、実際に見たらきっと感動するような気がします。

そんなpoemさんに楽しんでいただけるよう、今回の旅日記は風景多めで行こうとは思っていますが…

…手元の写真はやはり列車か駅の写真が多いですね(泣)。

投稿: いかさま | 2013/08/01 22:32

しば漬け美味しそう
ウチも買って帰りましたが(笑)

投稿: buzzっち | 2013/08/01 23:40

ふと思い出しました!
お正月旅行で伊勢へ行った時、友達と2人で行ったので
快速みえの得ダネ回数券を、名古屋⇔伊勢間にて活用しました
冬の夜の車内がすごく寒かったのを覚えてます

伊勢で目にした近鉄のイマドキな感じの車体を見た時
電車にも優劣があるのかな~と思いました

投稿: 空色ナナイロ | 2013/08/02 23:53

>buzzっちさん
いつもありがとうございます。

はい、とってもおいしいしば漬けでした。
朝ご飯と一緒にいただくと幸せな気分になります。
残りもう少し。子供に食いつくされないように気をつけないと(笑)

投稿: いかさま | 2013/08/03 01:30

>空色ナナイロさん
いつもありがとうございます。

名古屋から伊勢へのアクセスは、ひと昔前は近鉄以外に考えられない状態でしたが、ここのところJRもかなり巻き返しているようですね。

でもどちらかというと、JRの列車がビジネスライクなのに対して、近鉄の特急は観光客を強く意識している感じですね。このあたりに印象の差が出るのかもしれません。

投稿: いかさま | 2013/08/03 01:34

今日は~♪
こちらにも寄らせていただきましたが…
活字中毒の私でも全部一気に読むことが出来ず…
途中で一休みです~ι(´Д`υ)
少々夏バテ気味であります。
気合いの入ったご報告、続きもしっかり読みますので…
ではでは、またぁ~ (*^ω^*)ノ彡

投稿: ひまわりっこ | 2013/08/07 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【2】近鉄志摩線と朝の英虞湾:

« 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【1】 | トップページ | 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【3】近鉄・4つのローカル線 »