« 東京鉄道落穂ひろい【2】上野動物園の… | トップページ | 東京鉄道落穂ひろい【4】西武各線乗りつぶし »

2013/10/14

東京鉄道落穂ひろい【3】埼玉の鉄道乗り歩き

パンダとモノレールのコラボが好評をいただき、気を良くしているいかさまです。
、今回は残念ながらまたいつものテンションに戻ります。

これまでの旅の経過は⇒こちら

1.埼玉高速鉄道(赤羽岩淵-浦和美園)

上野動物園でパンダを見、学士会館で土下座をした翌日、私は早朝5時半にホテルを抜け出して、上野駅から山手線内回りで駒込へ行き、昨日乗り残した東京メトロ南北線で北へ向かった。

Dscn2832南北線の終点は赤羽岩淵だが、電車はその先、埼玉高速鉄道へと乗り入れる。といっても、引き続き地下を走るので、周辺の風景は全く見えない。20分近く我慢して、ようやく地上に出たと思うと終点の浦和美園。Jリーグ・浦和レッズの本拠地、埼玉スタジアム2002までは1.5kmほどである。駅構内にもレッズがあふれていた。

2.埼玉新都市交通(大宮-内宿)

浦和美園から東川口まで引き返し、武蔵野線の普通列車「しもうさ号」で大宮へ。この電車は一風変わったルートを走り、初乗りの対象となる区間も含まれているのだが、別の機会に改めて触れる。

Dscn2836大宮からは、埼玉新都市交通伊奈線、通称「ニューシャトル」に乗る。
南北に走る新幹線によって町が2分されることになった伊奈町への見返りとして建設された路線である。生い立ちはJR埼京線と同じだが、あちらは10両編成の普通鉄道、こちらは6両編成の新交通システムである。

Dscn2837上りと下りの線路が新幹線の線路を挟むようにして設けられており、時折窓の横を、ほぼ同じ高さで新幹線電車が通り過ぎていく。非常に珍しい風景である。沼南駅の先で東北新幹線と上越新幹線が分岐すると、上越新幹線の高架の下へ潜り込んで丸山。ここから単線になり、再び新幹線と同じ高さに上がる。
終点の内宿駅に降りてみると、高架下に設けられた駅の窓口が、小さな売店も兼務していた。合理化とサービスを両立させようという、けなげな努力が見える。


3.東武東上線(池袋-寄居)/越生線(坂戸-越生)

Dscn2839大宮からJR川越線で川越へ移動。ここから東武東上線、小川町行き急行に乗る。10両編成の電車は座席が半分ほど埋まるほどの乗車率である。
小川町で乗り換えた各駅停車の寄居行きは4両編成。それでも空いている。沿線の風景も、はっきりと都市型から農村型に変わる

小川町-寄居間は、JR八高線との競合区間になる。線路自体は大きく離れていて、八高線が西側で1時間に1本程度、東上線が東側で1時間に2本となっている。直接の競合はなさそうだが、2本の鉄道が走るほどの需要があるようには思えない。

Dscn2840_2終点の寄居は、JR八高線・秩父鉄道との乗り換え駅。以前は東上線から秩父鉄道への乗入列車もあった。秩父鉄道は起点の羽生で東武伊勢崎線と接続しており、同じ東武ながら線路が直接につながっていない東上線と伊勢崎線をつなぐ唯一のルートである。末端区間が廃止にならないのも、そのあたりに理由があるらしい。

Dscn2848寄居から小川町へ戻り、JR八高線の列車で越生へ。JR・東武の共同使用駅である駅舎は、古びた木造駅舎で味わい深い。
駅はJRの管理になっており、suicaなどで東武越生線に乗るには、改札と跨線橋の上の2回、カードをタッチすることになる。

東上線の末端区間より多い乗客を乗せた越生線の電車は、開けた新興住宅街の中を走り、20分ほどで東上線との接続駅、坂戸に到着。急行電車に乗り換えると、もはや都市近郊鉄道のイメージで、乗客も多く、のんびり景色を楽しむ余裕もない。
景色が見えないとなると退屈で欠伸が出る。私は閉じそうになる瞼と必死で戦いながらも、あえなく敗れ、電車の中で船を漕ぎつつ終点の池袋まで運ばれた。

続く。


ランキング参加中です。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 東京鉄道落穂ひろい【2】上野動物園の… | トップページ | 東京鉄道落穂ひろい【4】西武各線乗りつぶし »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

2013東京近郊落ち穂拾い」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
この旅は週末に行かれたんですよね?
結婚式に出席するついで…ではなかったでしょうか?
ものすごく沢山乗ってるように感じますが…
お忙しいですね!

投稿: ミナゾウ | 2013/10/18 23:20

>ミナゾウさん
いつもありがとうございます。

「ついで」…ははは、そこを突っ込まれると弱いのですが、1日を早朝からフルに使うとかなり時間があるもので、早朝5時半から行動して、ここまででまだ半日です(笑)

まだまだ続きます。マニアックですが、よろしければお付き合いくださいませ。

投稿: いかさま | 2013/10/20 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京鉄道落穂ひろい【3】埼玉の鉄道乗り歩き:

« 東京鉄道落穂ひろい【2】上野動物園の… | トップページ | 東京鉄道落穂ひろい【4】西武各線乗りつぶし »