« 「ブルートレイン」が死語になる日 | トップページ | 「乗りつぶし」の話【1】乗ったのに実績ゼロ »

2013/11/10

東京鉄道落穂ひろい【9】とりあえず総括。

札幌は先週金曜日、初雪を観測しました。
身体も寒く、懐も寒いいかさまです。こんばんは。

そういえば9月の関東の総括をしていなかったので、ここでまとめ。
おそらく遠征は年内最後になるはずなので、ちょっと早いが2013年の総括もしておくことにする。

9月の関東遠征の経過は⇒こちら


20130930今回の旅では、9月28日から30日まで、徒歩・バスを含めておよそ740kmを移動した。鉄道による移動はこのうち、718kmである。

初乗り区間は、これまでブログで触れた区間のほか、相模鉄道本線・いずみ野線などを含めて、303.0kmとなった。前回の関西が4日間フル活動で368.3kmだったことを考えると、効率としては悪くない計算になる。

今年は幸運にも3回に渡って遠征することができ、この3回での初乗り区間の合計は1,122.8kmと、4年連続の年間1,000km越えとなった。道理で財布の中身が軽くなるわけである。

現存する鉄道路線27,409.2kmに対する総乗車距離は25,583.5km。踏破率は93.3%となり、前回からまた1.1%上昇した。2012年末と比べると、4.1%の上昇である。
毎度同じことを書くが、鉄道には新線の開業や廃止がつきものであるから、細かな数字だけに一喜一憂するわけにはいかないが、少しずつ100に近づいていくというのは、やはり嬉しいものである。しかも今回の遠征で、残存距離は2,000kmを切り1,825.7kmとなっている。

こうして書いてみると、ゴールは間近に来ているように錯覚するが、ここ数回での乗車実績と残り距離を勘案すると、全線完乗達成までには、最低でもあと5回ないし6回の遠征を要する。しかも残りエリアは東北から北陸・中部と広範囲にわたっており、相変わらず沖縄のゆいレールもぽつんと残っている。現在の経済状況では、沖縄どころか津軽海峡を渡るのも厳しい。かなりの節制を心がけても、全線完乗達成はまだまだ遠い道のりである。



ランキング参加中です。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 「ブルートレイン」が死語になる日 | トップページ | 「乗りつぶし」の話【1】乗ったのに実績ゼロ »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

2013東京近郊落ち穂拾い」カテゴリの記事

コメント

ご苦労様です
あと東北が残ってるんですか
広く、長くて効率は悪いですものね
私は岩手県出身ですけど、県内の列車の全部には乗ってませんもの

投稿: 姉さん | 2013/11/11 05:27

ということは、また来年お会いできるのですね(笑)

投稿: buzzっち | 2013/11/11 06:49

そういう「人生の目標」もいいですね
私はもう一度、早春の只見線に乗ってみたいな

投稿: 瑠璃 | 2013/11/11 20:42

こんばんは!
93.3%と聞くともう少しな感じがしますけれど、あと5,6回の遠征というとちょっと大変そうですね。
でも着々と目標に近づく楽しみということもありますから、終盤は終わらないでほしいと思うかもしれませんね!
残りエリアにこちら方面がないのは残念ですね。
旅先での悲喜こもごも、楽しみにしてますよ〜!

投稿: ミナゾウ | 2013/11/12 21:24

>姉さんさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
東北は北海道から比較的近いので、「いつでも行ける!」
と思っているうちにこんなことになってしまいました。
震災の影響で不通になっているところもありますし、
なるべく遠くないうちに出向こうとは思っているのですが。

投稿: いかさま | 2013/11/14 00:25

>buzzっちさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
そう言われるとなんとか来年遠征できるように
節制せねばなりませんね。

ただ、その際は名古屋あたりまで遠征願うことに
なるやもしれません(笑)
オリーブ持参でお越しくださいませ。

投稿: いかさま | 2013/11/14 00:26

>瑠璃さん
こんばんは。いつもありがとうございます。
早春の只見線、いいですね。僕が乗ったのは18年前、
それも豪雪に埋もれる只見線でした(笑)

仕事じゃないところで、何か一つ没頭できるものは
持っておきたいですね。お金の問題ではないです。
まだ先の話ですが、達成してしまった後、抜け殻に
なってしまうのではないかと、今から気がかりです。

投稿: いかさま | 2013/11/14 00:28

>ミナゾウさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
まだまだ関東方面も、特に東側・北側を中心に
残っています。箱根の登山鉄道もまだ未訪です。
一気呵成に達成までもっていきたい気持ちと、
じわじわと味わいながら減らしていきたい気持ちが
相半ばして、ひょっとすると今が一番楽しい
時期かもしれません(笑)

投稿: いかさま | 2013/11/14 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京鉄道落穂ひろい【9】とりあえず総括。:

« 「ブルートレイン」が死語になる日 | トップページ | 「乗りつぶし」の話【1】乗ったのに実績ゼロ »