« 人間ドック~年に1度の体の点検 | トップページ | 函館行き臨時特急「北斗88号」 »

2013/12/11

「乗りつぶし」の話【3】貨物線を旅客列車が走る

ご無沙汰しています。「たまに出てきたかと思ったら、また細かい話か」。
はい、いかさまです。

Dscn2916_2東京鉄道落穂ひろい【8】」で、藤沢駅から「湘南ライナー12号」に乗った話を書いた。藤沢から伊勢原へ向かうのならば、小田急江ノ島線をそのまま北上するのが明らかに早いのだが、あえて品川経由、それも「湘南ライナー12号」を選んだ理由が、今回の話と密接に関係する。

この列車は藤沢を出ると品川までノンストップで走るのだが、時刻表で見ると、横浜駅のところに、通過を表す「レ」ではなく、列車がその駅を経由しないことを示す「‖」が記載されている。東海道本線を走る列車は、止まる止まらないは別として横浜駅を必ず経由するはずなのだが、この列車はそうではない。

ではどこを走っているか、というと、東海道本線の貨物別線、通称「羽沢線」を走っている。

Img_0930「湘南ライナー12号」は、藤沢駅で、通常旅客列車が使用する3番線ではなく、1番線から発車する。ここは貨物線上に設けられた専用ホームである。
しばらく旅客線と並走して走り、東戸塚駅の先で旅客線と別れて左へ進む。長いトンネルを抜けると東海道新幹線の高架が左手に見え、ほどなくコンテナの並ぶ広大な空間を通過する。貨物駅の横浜羽沢である。再びトンネルやシェルターの中を抜け、鶴見で再び東海道本線と寄り添う。

羽沢線を走る旅客列車は、平日朝夕の「湘南ライナー」計11本だけだが、わずかな本数とはいえ旅客列車が定期的に走る区間なので、乗車しておく必要はある。同様に貨物線を旅客列車が走る例は、大阪の東海道本線吹田駅から大阪環状線の福島駅へ抜ける、通称「梅田貨物線」がある。こちらは関空特急「はるか」がかなりの頻度で運転されている。

羽沢線は現在も貨物線の扱いであり、営業キロが設けられている(16.0km)が、同区間の東海道本線に合わせた数字になっている。こういった状況から、私の乗車記録には加算しないことにしているが、このあたりの整理をどうするかは、前回の武蔵野線の話も含め、私自身も大いに悩むところである

Shounan鶴見から先、「湘南ライナー12号」は、横須賀線列車と同じ線路を走り、品川に着く。鶴見から武蔵小杉を経由するこの路線も、もともとは「品鶴線」と通称される貨物線だったのだが、東海道線・横須賀線の列車がラッシュ時に交錯して線路容量が不足したために、1980年に旅客線化されたものである。こちらはちゃんと営業キロが設けられており、品川-鶴見間17.8kmで、東海道本線川崎経由(14.9km)よりも長い。

ちなみに、相模鉄道西谷駅から横浜羽沢、新横浜を経由して東急日吉駅を結ぶ「神奈川東部方面線」が計画されており、完成した暁には、相鉄線から羽沢経由でJR横須賀線や湘南新宿ラインと結ぶ直通列車が、「羽沢線」の東半分を走ることになりそうである。そうなればなったでまた乗りに来なければならないのは大変だが、それはそれでまた楽しみでもある。


ランキング参加中です。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 人間ドック~年に1度の体の点検 | トップページ | 函館行き臨時特急「北斗88号」 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

この間高尾までの直通列車は、やはり途中で貨物線を走ってたみたいです(私にはわからないけれど?)

お話し替わって、常磐線、埼京線の東京駅乗り入れの話がありますけど・・良いことだと思っています。

投稿: 姉さん | 2013/12/11 18:49

横浜が地元なのに・・・そんなこと全然知らなかったです(笑)奥が深すぎですねぇ。
貨物の線路を旅客用の電車が走るんですね・・・。
へぇ~って感じですよ。
だから、電車好きな人って・・・どんどんはまっていくんですね。

投稿: ai | 2013/12/12 16:10

>姉さんさん
お返事が遅れてしまって申し訳ありません。
「高尾散策号」ですね。常磐線から武蔵野線、中央線を経由するので、前回触れた武蔵野線の連絡線を2か所通過しますね。非常に珍しい列車です。

常磐線や東北線と東海道線の乗り入れも、だいぶ具体化してきましたね。愛称は「上野東京ライン」だとか。便利になる半面、湘南新宿ラインとの乗り間違いも懸念されているみたいですね。スマートな案内ができればいいのですが。

投稿: いかさま | 2013/12/15 22:52

>aiさん
コメントが遅れまして申し訳ありません。
深い世界へついてきてくださってありがとうございます(笑)。普段乗る電車では気付かないと思いますが、鉄道好きでなくても、窓の外をよく眺めていると、いつもなら気付かない風景に出合うことは多いと思います。東京近郊は複雑ですから、なおさらですね。何か面白いものを見つけたら、ぜひ教えてください(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/15 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「乗りつぶし」の話【3】貨物線を旅客列車が走る:

« 人間ドック~年に1度の体の点検 | トップページ | 函館行き臨時特急「北斗88号」 »