« あれから20年。 | トップページ | 人間ドック~年に1度の体の点検 »

2013/12/01

カンプウカイの夜

先月のヤマ場だった仕事がようやく終わり、ひと段落ついたいかさまです。


カンプウカイ」は漢字で書くと「観楓会」となる。
これは北海道独自の文化であるらしく、本州でこの言葉を聞くことはほとんどない。仮に聞かれた場合は、その発言者は北海道居住経験者であることが疑われる。

「楓を観る」の文字どおりに行われるイベントである。似たようなものでは、本州各地で桜の季節に行われる「観桜会」などというものがあるが、観楓会はそれほど高尚な催しではない。昨今では楓(=紅葉)を愛でるために行われることは稀で、職場や気の合う仲間での、単なる秋の懇親会の意味合いが強い。
職場の観楓会の場合は、金~土曜日、あるいは土~日曜日の1泊行事として行われることが多かったが、プライベートが尊重される近年では、仕事外の時間で1泊拘束されることを敬遠する若者も少なくなく、単なる食事会に終わることもある。

先日の金曜日は、我が課でも観楓会が催された。
我が課の場合、もともと人数が少なかったせいか、例年日帰りで開催されており、メンバーが増えた今年も、相談の結果、例年どおり日帰りでの開催となった。
Dscn3024出掛けたのは、繁華街・すすきののやや南にある「ジャスマックプラザホテル」。都心のシティホテルには珍しく、弱食塩泉の天然温泉が引かれている。宴会場も充実していて、ライブやパーティーに使われるホールもある。実は今から13年前、私が結婚式を挙げたのも、このホールであった

金曜日、終業後に5時ダッシュで事務所を出発、20分後には天然温泉の広い浴槽につかってゆっくりとくつろぐ。出たり入ったりを繰り返し、18時からは予約しておいたマッサージ。「ひどい凝り方ですね」などと声をかけられつつ、40分間、肩を中心にじっくりと揉みほぐしてもらう。

Img_0979 Img_0982
19時からの宴会は、全員浴衣姿でリラックス。ズワイガニの蟹しゃぶに舌鼓を打ち、道産牛サーロインステーキのカットステーキを賞味。肉は柔らかくておいしいのだが、冷めている。その後のエビの塩炒めもアツアツとは言い難く、他にも宴会が多くて忙しいのはわかるが、少々いただけない。
もっとも、この頃にはいいだけお酒も入っているから、他のメンバーはともかく、私にはズワイガニがアブラガニだろうが、サーロインが牛脂注入肉だろうが、エビがバナメイエビだろうが、おそらく判別がつかない状況になっている。

宴会がお開きになった後は、再び入浴してリラックスし、浴衣のまま、飲食フロアに再度集合して二次会。秋の夜長を十分に堪能しつくした。
スーツ姿に着替えて、ホテルの外へ出ると、先日降ったが中途半端に溶けて歩道に凍りつき、酩酊気味の私の足元をおぼつかなくさせた。
楓どころか銀杏の葉も散り果てたこの時期でも、呼び名は「観楓会」。このアバウトさが、まさに北海道らしいところではある。


ランキング参加中です。よろしかったら、ポチっとな
ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« あれから20年。 | トップページ | 人間ドック~年に1度の体の点検 »

北海道の旅人」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
観楓会って初めて聞きました。
最近は皆との旅行や飲み会に参加しない人も
多いらしいですね。
私はいつでも行きますが
ただの呑み助です。
いかさまさんが結婚式を挙げられた場所なんですね~
素敵な所ですね
お料理が冷めていたのは残念ですね。
忙しいといえども・・・
年末、お忙しいと思いますが頑張ってください~
頭を上下、左右、そしてぐるぐる回すと肩凝りに
少し効きますヨ。ふっと思いつく度に試してください~

投稿: kasukasu chan | 2013/12/02 09:57

こんにちは
楽しい観楓会(*^m^)いいですね。
日頃の仕事仲間となんもかもまとめてヽ(´▽`)/パーット!
そのあとヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ
mitakeyaもたまにはぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
なんてしてみたいですね

投稿: mitakeya | 2013/12/02 11:04

ホテルのHP見て

おお~っ ここで結婚式!と感心しきり

投稿: buzzっち | 2013/12/02 17:16

初めて聞きましたが、
名前は何でもいいんですよね、要するに
でも、今回が観楓会なら、
また別に忘年会ができるってことでしょうか?

投稿: 瑠璃 | 2013/12/02 17:52

観楓会:初めて聞きましたそれもお泊まり付き!
もうすぐ忘年会が、あちこちでありますが、その前に
こんなイベントもありなんですね

投稿: 姉さん | 2013/12/02 18:24

>kasukasu chanさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
やはり観楓会という言葉はご存じありませんでしたか。

私は基本的にお酒をそれほど飲まないのですが、飲み会の雰囲気は大好きで、誘われるとめったに断りません(笑)
13年前の11月、猛吹雪の土曜日に、このホテルのイベントホールで結婚祝賀会をやりました。今回も雪がちらちら。北海道の11月は、冬の玄関口です。

肩こり解消のご指南もありがとうございます。いろいろとやってはいるのですが、すでに動かすだけで痛むという末期的症状で悩んでいます(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/02 22:09

>mitakeyaさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
日々仕事を続けていれば、大なり小なりストレスも鬱憤も溜まりますから、こういう機会にはパーッとはじけたいですよね。
コメントの中で大暴れしているmitakeyaさん、ストレスがたまってませんか?(笑)
北海道で観楓会やりましょう。ぜひ発散させてください(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/02 22:12

>buzzっちさん
こんばんは。いつもありがとうございます。

このホテルの「ザナドゥ」というホールが会場でした。
式は嫁の希望で、ホテル近くの神社で挙げました。あの時の嫁の衣装は綿帽子でしたが、角隠しにしといてくれれば今頃こんなに角を出されないで済んだのかもしれませんがね(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/02 22:17

>瑠璃さん
こんばんは。いつもありがとうございます。
やはり瑠璃さんも「観楓会」はお初の言葉でしたか。
「紅葉狩り」という言葉が決して狩りをするわけではないのと同様、「観楓会」で楓を観なくても特段問題はないだろう、ということです(笑)
まあ忘年会については、お察しの通り、別途計画中です(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/02 22:23

>姉さんさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
「観楓会」、北海道オリジナルということで間違いなさそうですね(笑)

お泊まりの観楓会のイメージ的には、会社の慰安旅行みたいなものだと思っていただければいいかと思います。みんなで温泉に行き、酒を飲んで騒ぐ。楓の存在意義は問われません(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/02 22:25

こんばんは。
「観楓会」初めて知りました。
浴衣で宴会、入浴もあって二次会!
ここまでくると家に帰る方が面倒な感じ!って、ズボラな私は思ってしまいました(笑)
凄く楽しそうでいいですね。
しかもいかさまさんの思い出の場所で
読んでて「ズワイガニがアブラガニだろうが…」のところで大笑いしてしまいました

投稿: ミミ | 2013/12/02 22:52

こんにちは^^
遅ればせのコメです。私も人生経験はいかさまさんより
かなり長いハズですが観楓会、初耳です。
地方によって文化や言葉の違いがあるのはまた面白くもありますね。
因みに、熊本では普通のいわゆる飲み会のことを「飲みかた」って言います。
今日も飲みかたなら、夕飯はいらんね?みたいに使います

投稿: ターコイズ | 2013/12/03 16:08

こんばんは!
期待を裏切らないですね。
「カンプウカイ」ハワイの言葉かと思いきや。
初めて聞いた言葉です。
しかも、楓を見るでもない。
奥が深い…
飲み会楽しまれたようで何よりです。

投稿: ミナゾウ | 2013/12/03 21:10

昔勤めていた会社で「花見」と称して桜を見ることもなくすぐに飲みに連れられたことを思い出しました。
先輩に聞いてみると、それはいつものことらしくて、
「外は寒いから・・」との理由でした

投稿: きなこ団子 | 2013/12/03 23:02

>ミミさん
いつもありがとうございます。
仲間内でいろいろ話をしたのですが、確かにここまで盛り上がると家に帰るのが面倒!と思えるのですが、その一方で、翌日、しらふに戻ってから自宅に戻るまでの時間がけだるく感じる人も多いようです。そうなると、程よく気持ち良いところで、軽く後ろ髪をひかれる気分で家に帰るのもアリかな、と感じます。

最後の一節、私の細かいネタ投入に気づいていただいてありがとうございます(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/04 00:15

>ターコイズさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
「飲みかた」っていうのは逆に初耳ですね。岐阜でも、北海道でも耳にしたことはありません。九州では広くつかわれるのでしょうか。
何度か口に出して言ってみましたが、やっぱりピンときません。ほんとに言葉ひとつとっても細長い日本、いろいろと違うものですね。

「飲み方が足りん!」と偉い人に怒られることはよくありますが(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/04 00:18

>ミナゾウさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
いくらかでもミナゾウさんの癒しになりましたでしょうか?(笑)

カンプウカイ、ハワイっぽい響きですか?(笑)
でも皆さんのお話を総合すると、きっとなにか異国の言葉に聞こえても仕方がないように思えます。
言葉は深いですが、要するに面白ければいい。
そういう意味では、非常に充実した「カンプウカイ」でした(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/04 00:20

>きなこ団子さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
「花より団子」を地でいってますね(笑)
いろいろひも解いてみると、北海道で観楓会が単なる飲み会に終始するのも「外は寒いから」という理由がひとつにあるそうです。北海道でこの時期、野外で宴会したら、凍死までありますからね(笑)

投稿: いかさま | 2013/12/04 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンプウカイの夜:

« あれから20年。 | トップページ | 人間ドック~年に1度の体の点検 »