« 2008年欧州の旅【8】ドイツ~オランダ ICE始末記 | トップページ | 2008年欧州の旅【9】オランダ・世界最大の花市場 »

2014/09/03

スポーツ選手の引退

今日、北海道日本ハムファイターズの稲葉篤紀選手が、今季限りでの現役引退を表明した。

稲葉選手は1972年8月3日生まれの42歳。私と同い年である。愛知県出身で中京高(中京大中京高)→法政大学と進み、1995年、ドラフト3位でヤクルトに入団。ヤクルト時代は怪我に泣かされた選手、というイメージが強かったが、日本ハムへ移籍してからは古傷をおして出場を続け、新庄やダルビッシュなどとともに、北海道日本ハムの黄金期をつくった。
私は札幌ドームへ観戦に行くのはほとんどが交流戦で、日本ハムとは反対側に座り、稲葉ジャンプの震動を尻で受け止めていることが多いのだが、同い年で出身地も近いということで、稲葉は大好きな選手のひとりである。ありがとう、お疲れ様、と伝えたい

どのスポーツでも、42歳と言えば体力の降下期にあたり、今なお現役を張っている選手は少ない。プロ野球では稲葉の他に和田一浩(中日)、西口文也(埼玉西武)、谷佳知(オリックス)が残っているくらいである。2度の首位打者に輝いた鈴木尚典(横浜)、若くしてくも膜下出血に倒れた木村拓也(広島・読売など)なども同級生だが、現役を退いて久しい。ほかのスポーツを見ると、サッカーでは名波浩、森島寛晃、岡野雅行、ジダンなど。相撲では魁皇・貴乃花。現役時代は皆遠い過去になっている。この先も長く現役を続けられそうなのは、プロゴルファーの片山晋呉ぐらいか。

いずれにしても年を取るということはそういうことであって、同い年の選手たちの引退の瞬間を数多く見届けることになる。一般サラリーマンとスポーツ選手を同列に並べては申し訳ないが、私が仕事にようやく脂が乗り始めて「これから!」という2003年、大相撲の横綱貴乃花がわずか30歳で現役を引退した時など、ショックで数日間眠れなかった

稲葉の引退で、私はまたさらに自分の年を実感することになる。残った和田・西口・谷も全盛期の勢いはなくなっているが、同世代の星として少しでも長く、現役で頑張ってほしいと願っている。山本昌の年まで頑張れば、あと7年は現役を張れる計算である。



ランキング参加中です。よろしかったら、
ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 2008年欧州の旅【8】ドイツ~オランダ ICE始末記 | トップページ | 2008年欧州の旅【9】オランダ・世界最大の花市場 »

日常の旅人」カテゴリの記事

コメント

あとたった7年で引退を考えるのですか
もったいのうございます(笑)

私は別の意味(住宅ローン)で7年以上
引退を考えずにやっていかなきゃなりませぬ(爆)

投稿: buzzっち | 2014/09/03 05:33

6年後
東京オリンピックがあります。
元気でいなくては

投稿: 姉さん | 2014/09/03 07:29

こんにちは
 
何となく 感じてはいたのですが
昨日のニュースを見て ショックでした。
騙しながらでも プレイをしていくことは出来るでしょうが
彼は それを許さなかったんですね。
でも、まだシーズンが終わったわけではないので
残りを精一杯 応援したいと思います。
 
引退後も北海道にいてくださる由、
これは嬉しいです。

投稿: 花mame | 2014/09/03 16:54

札幌ドームの振動が見られなくなりますね。
稲葉選手の活躍、素晴らしかったです!

投稿: キハ58 | 2014/09/03 23:23

>buzzっちさん
いつもありがとうございます。
私がアスリートならばあと7年と言わずそろそろ隠居して左団扇の生活をしたいところですが、私もしがないサラリーマンですので、buzzっちさんに倣ってあと20年は現役を張り続けなければならないようです。あそこが痛いとかここがつらいとか、言ってられないですね(笑)

投稿: いかさま | 2014/09/03 23:24

>姉さんさん
いつもありがとうございます。
そうですね、6年後東京オリンピックですか。
その時私は48歳。この際、同級生の高橋尚子にもう一度マラソン走ってもらいましょうか(笑)

投稿: いかさま | 2014/09/03 23:27

>花mameさん
コメントありがとうございます。
スポーツ選手としての引き際をどこにするか、というのは、それぞれに皆さん思いがあるようです。ボロボロになるまでプレイする人、自分らしさが出せなくなったと感じたら余力を残して引退する人、さまざまですね。稲葉選手はどうなんでしょうか。本人にしかわからないですが、いずれにせよ、残りの2か月あまり、すべて出し切ってほしいと願っています。

投稿: いかさま | 2014/09/03 23:31

>キハ58さん
いつもありがとうございます。
稲葉ジャンプで大きく揺れる札幌ドームの風景は、全国的にも有名でしたね。怪我が多く1年を通して活躍できない年が多かったヤクルト時代を知っているだけに、日本ハムでコンスタントに出場を続け、結果を残した稲葉の精神の強さには敬服するばかりです。

投稿: いかさま | 2014/09/03 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ選手の引退:

« 2008年欧州の旅【8】ドイツ~オランダ ICE始末記 | トップページ | 2008年欧州の旅【9】オランダ・世界最大の花市場 »