« 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【4】最後は都電荒川線で | トップページ | 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【番外】格安で楽しむ草津温泉 »

2015/04/06

2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【番外】上野東京ラインともうひとつの「聖地」

 都電荒川線を乗り終えてしまった時点で、記録上、私が乗るべき鉄道は関東地区には存在しなくなってしまったわけだが、記録云々とは別に、やはり趣味人として乗っておきたいところがある。それは「上野東京ライン」である。

 以前のブログにも書いたが、私たちの世代は、西へ向かう列車は東京駅発着、北へ向かう列車は上野駅発着という姿に慣れ親しんできている。私のごとき岐阜の田舎者が東北や北海道へ向かうためには、東京駅までやって来て、必ず山手線、もしくは京浜東北線の電車で上野まで移動し、そこから特急や急行で北を目指す必要があった。
 東京駅あたりだとあまり感じられなかったが、上野駅のように行き止まり式のホームがずらりと並んでおり、そこに列車が発着する姿を見ると、終着駅~「ターミナル」という印象をひときわ強く感じさせられたものである。

 ⇒「2015年JRダイヤ改正の光と影【2】上野東京ラインの開業」
 ⇒1982年頃に上野駅に発着した列車 その1 その2 その3 その4

 この不便を解消しつつ、山手線・京浜東北線の混雑を緩和するために、この区間に専用線を敷設して、東海道本線と東北・高崎・常磐線の直通運転を行うべく開業したのが「上野東京ライン」である。東京-上野間は山手線だろうが京浜東北線だろうが、戸籍上は東北本線に所属しており、今回の上野東京ラインもあくまで線路の増設扱いだから、記録上はあらためて乗る必要はないが、やはり気になる。


Dscn4612 Dscn4614
 北千住から14時49分発の品川行き特別快速に乗車する。せっかくの機会なので、15両編成の先頭車に乗ると、運転席の後ろは同好の士のみならず、子供連れのお父さんも交えて大混雑である。日暮里を過ぎて上野の地平ホームへ向かう線路を分け、こちらは駆け上がって上野駅の高架ホームに到着する。


Dscn4617 Dscn4618
 ここからが新設された区間である。山手線と並走しながら御徒町、秋葉原を過ぎ、地下から上ってくる東北新幹線の線路の上を跨ぐようにして、真新しい高架橋を駆け上がり、神田の先で再び山手線と同じ高さまで下る。限られたスペースの中に苦心して新しい線路をねじ込んだ、という感じである。


Dscn4622 Dscn4624
 一番右奥を走る中央線の電車が高層階のホームへ向けて高架を上っていくのが見えると、こちらも東京駅に入る。ホームは9番線。かつてこのホームから、何度も湘南電車やブルートレイン、大垣行き夜行普通列車などに乗った。それらは全部東京駅始発で、ホームこそ行き止まり式ではないが、「東京=始発駅」だった。そのホームを中間駅として通り過ぎることには、少なからず感慨がある。


 予定ではこのまま品川へ向かい、京浜急行で羽田空港へ入ることにしていたが、飛行機の時間までまだ少し余裕がある。私は新橋で降り、旧新橋停車場を目指した。


Dscn4632 Dscn4625
 旧新橋停車場は、1872年にわが国最初の鉄道が本営業を開始した際、東京側の始発駅となった場所である。鉄道唱歌にうたわれる「♪汽笛一声新橋を」の新橋は、この駅である。
 1914年、首都の玄関口たる旅客ターミナルは新たに開業した東京駅に移った。本線上から外れた新橋駅は汐留駅と名を変えて貨物駅となり、1986年に廃駅となった。跡地は再開発されて高層ビルが建ち並んだが、国の史跡となっている一角には、当時の駅舎が再現されて資料館となっている。ホーム跡やレールもわずかながら再現されている。


Dscn4627_2  昨日訪れたわたらせ渓谷鉄道間藤駅は、「乗り鉄」の私にとっては一大聖地であったが、この旧新橋停車場跡は、鉄道そのものの出発点という、聖地中の聖地である。この第一歩がなければ、そもそも鉄道趣味などというもの自体が存在し得なかった
 ここが鉄道の起点であることを示す「0キロポスト」の前に、私はしばし佇んだ。広大な敷地を誇ったはずの駅跡地には、そのほとんどが再開発で高層ビルが立ち並び、汽笛が鳴り響いたはずの駅周辺には、汐留に移転してきた某テレビ局のイベントに集まった観客の嬌声がこだましていた。


ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチっとな

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【4】最後は都電荒川線で | トップページ | 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【番外】格安で楽しむ草津温泉 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

久々にいかさまさんのこと書いてあげました、最近ご無沙汰してましてゴメンなさいね~おわびですわよ♪

投稿: poem | 2015/04/06 00:28

>poemさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
敏感なのでしょうか、速攻で記事を見つけてしまい、足跡を残させていただきました(笑)
これに懲りずにまた、読んでみてくださいね。

投稿: いかさま | 2015/04/06 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【番外】上野東京ラインともうひとつの「聖地」:

« 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【4】最後は都電荒川線で | トップページ | 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【番外】格安で楽しむ草津温泉 »