« JR北海道 区間別営業係数を公開 | トップページ | 2009年世界の旅【29】ニューヨークへ行きたいか(2) 雨に煙った自由の女神 »

2016/02/08

かみかわ点描【9】旭川冬まつり

 このところ変わった形でのメディアへの露出が多い旭川。昨年12月14日・21日にはNHK「鶴瓶の家族に乾杯」が旭川編。小栗旬が10月中旬にロケに来て、私の職場の近くやら旭山動物園やらをウロウロしていたという。
 また、1月1日の深夜には、テレビ東京系の深夜ドラマ「孤独のグルメ」が、お正月スペシャルと称してこちらも旭川編。松重豊が出張に来たという設定で、私も何度も訪れている市内の食堂や居酒屋で食事をとるシーンが見られた。


 ことほどさように旭山動物園だけではなく、さまざまな魅力とよさがある旭川だが、札幌が雪まつりで盛り上がるこの時期、旭川でも6日から11日までの日程で「旭川冬まつり」がおこなわれている。
 今年で57回目となる「旭川冬まつり」の会場は旭橋から新橋にかけての石狩川河川敷。大通会場だけでも1丁目~12丁目に広がる「さっぽろ雪まつり」とは規模の差は歴然だが、河川敷の広いスペースを利用した巨大雪像は一見の価値がある。


Dscn5153 Dscn5150
 今年のメイン雪像は、旭川のゆるキャラ「あさっぴー」。盛り過ぎだ、地味だ、などとイマイチ知名度の低い「あさっぴー」だが、2015年ゆるキャラグランプリでは、全国49位ながら道内では1位。市内を歩いているとタクシーの車体やバスの車内をはじめ、至るところでお目にかかるようになった。一方、一緒に雪像になった友達の「ゆっきりん」は実は私も存在を知るのは初めてである。プロフィールを見ると、あさっぴーほどではないが、こちらもよく盛られている


Dscn5155 Dscn5154
 大雪像の横は長さ100mにおよぶ雪の滑り台となっており、毎年大人気。他にもチューブ滑りや雪の巨大迷路など、体験型のアトラクションも多い。
 ラーメンをはじめ、旭川や道北エリアのおいしい「食」が体験できる、「冬マルシェ」と称するイベントも開催。プレハブの大きな休憩室も用意されていて、今日のように雪がしんしんと降る日でも、気兼ねなく旭川の味を堪能することができる。


Dscn5157 Dscn5158
 変わったところでは、北海道開発局による除雪車のデモンストレーション。6日・7日の限定開催だが、子供たちにショベルカーの体験操作をさせるなど、楽しげなイベントだった。こうした「」を前面に押し出すイベントづくりも、旭川ならではの魅力だと思う。


Dscn5146 Dscn5149
 会場へは旭川駅からシャトルバスが出ているが、駅前から8条通までまっすぐに伸びる歩行者専用道路、「買物公園」を歩いてみるのも楽しい。冬まつりとあわせて「氷彫刻世界大会」が開催されている。6日から8日までが競技期間で、11日まで展示されている。ちょうど今のタイミングだと、ただの氷の塊がチェーンソーなどで削られ、徐々に魂が吹き込まれていくさまを見ることができる。


 そういえば、今年はオープニングセレモニーに、旭川出身でこのたび旭川市観光大使に就任したとにかく明るいあの人いつもの服装で登場したらしい。ちなみにこの時気温はマイナス5度。正気の沙汰ではない。何度言われたところで安心などできない。風邪ひくぞ。



※旭川冬まつりの公式ホームページはこちら。



ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« JR北海道 区間別営業係数を公開 | トップページ | 2009年世界の旅【29】ニューヨークへ行きたいか(2) 雨に煙った自由の女神 »

北海道の旅人」カテゴリの記事

コメント

旭川のグルメ・・・興味津々で見ましたよ。
北海道は本当に何を食べても美味しい!!!。
ジャガイモだけでもです。
夏より冬のほうが美味しい物が多いのかな~?

投稿: マーチャン | 2016/02/08 08:49

(*^ω^*)ノ彡ギャッハハハー!
安心してください、mitakeyaそこまで乗りません。
さすがに北海道、景色が違いますね。
(* ̄0 ̄)ノmitakeyaむりむり
いかさまそろそろ転勤ではないですか。
いろいろ大変でしょうが頑張って!

投稿: mitakey | 2016/02/08 20:28

昨夜ので、「安心してください!」の彼の様子を
見たばかりです。旭川、やっぱり凄く寒そうだなって思いました

投稿: ターコイズ | 2016/02/08 20:50

 マーチャンさん、いつもありがとうございます。
 海産物や農産物ももちろんですが、そうした素材を活かした加工品や料理も北海道の味覚のひとつです。ラーメンもそうですし、他にも意外なところに意外な味が潜んでいます。そういう意味では通年楽しめますよ。
 ぜひ、マーチャンさんにあった味を探してみてくださいね。

投稿: いかさま | 2016/02/09 23:21

 mitakeyaさん、いつもありがとうございます。
 全面真っ白な冬の北海道の景色はいかがですか?
 この氷点下の街に来て丸2年です。わが社のルールでは決まった期間はないのですが、まだあと2~3年はいることになると思います。その間にぜひ遊びに来てくださいね(笑)

投稿: いかさま | 2016/02/09 23:23

 ターコイズさん、いつもありがとうございます。
 とにかく明るいあの方は、この日旭川市長を表敬訪問した際もこの「正装」だったそうです。市庁舎内では暖かかったでしょうが、肝心の会場ではあまりの寒さに市長に抱きついたそうです。大物です(笑)

投稿: いかさま | 2016/02/09 23:28

こんばんは!
いやー、知りませんでした。
あの方は旭川のご出身なのですね。
歴代の裸芸人さんが一度は経験する雪のイベントに地元芸人が出ない訳にはいかないでしょうね。
とはいえ…死んでしまわないか?と心配してしまいますね。
ただ、実際はそれよりも「冬マルシェ」が気になっております。
美味しいもの沢山ありますもんね〜!
いいですね〜!。

投稿: ミナゾウ | 2016/02/17 00:21

 ミナゾウさん、いつもありがとうございます。
 地元とはいえ、あの寒い中でよくやってくれたと思います。マイナス5度くらいでよかったですね。特に冷える時期だと、日中でもマイナス10度近い日もありますから、そんな中だったら「もうやめて!」と思ってしまうかもしれませんね。
 冬マルシェは地元のラーメンや焼き物などが中心ですが、おいしいですよ。もっとも、夏になると素材そのものがこの何倍も楽しめますが(笑)

投稿: いかさま | 2016/02/18 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かみかわ点描【9】旭川冬まつり:

« JR北海道 区間別営業係数を公開 | トップページ | 2009年世界の旅【29】ニューヨークへ行きたいか(2) 雨に煙った自由の女神 »