« 2016年秋・東北乗り歩き【7】昭和の残り香~ふたつの弘南鉄道 | トップページ | 2017年3月ダイヤ改正と北海道の鉄道 »

2016/12/12

64cmとの格闘

 この前の週末、札幌は12月としては破格の大雪に見舞われた。
 全国ニュースでも伝えられたのでご覧になった方も多いと思うが、9日の降り始めから11日まで、札幌市中心部の降雪量は64cm。うち54cmが10日夕方までに降っている。札幌市のホームページによると、詳細な数値は掲載されていないが、我が家に近い南区南31条の観測地点では、週末の3日間で80cm以上降ったことになっている。


 私が9日金曜日の深夜0時頃、札幌の自宅に帰着したときは、すでに雪は降り始めていたが、まださらりと積もる程度でそれほどひどい状態ではなかった。
 翌朝、7時ごろに目を覚ますと、すでに外は真っ白。カーポートの下にある車も、前バンパーまで雪に埋もれていた。長靴の上端近くまで積もっていたから、この時点で30cm以上は降っている。子供を水泳の早朝練習に連れて行かなければならず、取り急ぎ車の出口だけ除雪する。


 朝8時前。通常路線バスが走行する道路も、まだ除雪が入っていないところが多く、ところどころ踏み固められた状態でガタガタ。ザクザクの雪でときどきハンドルを取られそうになる。
 プールのある施設へ向かう道路もバス通りだが、こちらも未除雪。上り坂の途中で数台の車が動けなくなっている。その横を慎重にすり抜けてプールへ。夏場なら10分たらずだが、この日はたっぷり20分以上を要する。


 自宅へ帰って朝食をとり、除雪作業を再開。玄関前の階段の雪をきれいに取り除き、カーポートの周辺も除雪。だが道路とカーポートの間は最低限しか除雪できないうちに、坊主を迎えに行く時間となり、再びプールへ。10時を過ぎると交通量も増えているが、市内中心部から南部はほぼ全域で大雪になっており、道路の除雪がまったく追いつかない。状態の悪い道路に、車はノロノロ走行。プールへ向かう上り坂ではまた別の車が数台動けなくなっており、車線をふさいでいる。


 プールで坊主を拾って家へ帰る。この間も雪は容赦なく降り続いており、往復で1時間近くを要してようやく自宅へ戻ると、きれいに片付けたはずの玄関階段に、また10cm近く白いものが積もっている。もはややる気すらなくなるのだが、札幌に私がいる間、除雪は私の仕事である。雪の降りしきる中、除雪作業は続く。


 昼食を済ませると猛烈に眠気が襲ってきて、そのまま2時間ほど撃沈。目を覚ますと、窓の外の車のまわりは、うっすらとではあるが再び白の世界。ただ、雪はほぼ上がっている。家の前の道路にもようやく除雪が入る。道路と我が家の間に除雪車が残していった雪の壁を取り除きつつ、カーポート前の雪を庭へ移動させて、ようやく作業終了。これで土曜日1日が終わる


 翌日曜日も朝起きると表は白くなっていたが、これはさらっと程度。午前中日差しがあったこともあり、踏み固まった雪が少し緩む。これが車にはよくない。緩んだ雪にタイヤが埋まり、滑る。北海道弁で「あずる」と言う。
 我が家のカーポート前にも踏み固めた雪が残っているが、やはりうっかりアクセルを強く踏もうものなら「あずる」羽目になる。固まった雪はそう簡単に取り除くことはできない。あとは嫁が家の前で「あずる」ことにならないよう、祈るばかりである。


 この週末の雪で、札幌の最大積雪深は65cmを記録した。これは12月上旬としては1987年に次ぎ史上2番目の記録だそうである。
 札幌市電は、「ササラ電車」4両をもってしても除雪が追い付かず、1925年の導入以来初の終日運休となった。新千歳空港発着の飛行機も軒並み欠航し、モーニング娘。は札幌入りできずコンサート中止。いたるところに影響が出た。


 除雪で予定外の全身運動をおこなった私の体には、それから2日経った今日、腕から肩にかけて筋肉痛が襲ってきた。これもある種の豪雪の影響ではあるが、2日経たないと影響を実感できないのが年齢を感じさせて悲しいところである。

ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム 

|

« 2016年秋・東北乗り歩き【7】昭和の残り香~ふたつの弘南鉄道 | トップページ | 2017年3月ダイヤ改正と北海道の鉄道 »

日常の旅人」カテゴリの記事

コメント

2年前のスキーでの帰宅日・・・空港で足止めになり、
1夜を空港会議室で寝た事を思い出しました。
今年は雪被害は?・・・。
大変にならない事を祈ります。

投稿: マーチャン | 2016/12/13 08:54

除雪作業お疲れさまでした。
私の住んでいるところはまだちらちら程度ですが
北海道は凄いことになっていますね
大雪にならないことを祈るばかりです。

二日後の筋肉痛。。。( ´艸`)プププ
私も同じです

投稿: ばなな | 2016/12/14 01:16

 マーチャンさん、いつもありがとうございます。
 そういえば以前のブログでそんな記事を読ませていただきましたね。今回の雪でも飛行機の欠航で2夜にわたって空港で夜明かしした方もいたそうです。
 幸い大きな被害は出ていませんが、この先が心配になりますね。

投稿: いかさま | 2016/12/17 00:01

 ばななさん、いつもありがとうございます。
 札幌は一度にドサッと降りましたが、旭川は10月20日に早い初雪を迎え、いったん溶けたのですが、10月29日以降積雪がゼロになった日はありません。毎日とはいかないまでも、週に4~5日はしんしんと降っているイメージで、これはこれで大変です。

 筋肉痛、働いた翌日にバッチリ出現していたころが懐かしいですね(笑)

投稿: いかさま | 2016/12/17 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 64cmとの格闘:

« 2016年秋・東北乗り歩き【7】昭和の残り香~ふたつの弘南鉄道 | トップページ | 2017年3月ダイヤ改正と北海道の鉄道 »