« 4年も経ったんですね。 | トップページ | 2017年秋 北陸・東海乗り歩き【番外その1】福井へのリベンジ »

2018/02/05

戻ってきました。

 前回の記事でも書いたとおり、2月1日付で私は異動辞令を受け、4年ぶりで札幌に戻ってきた。辞令と着任のタイミングは会社によっていろいろと流儀があるようだが、わが社の場合は旧勤務地で辞令を受け取り、即座に新任地へ赴くことになっている。したがって異動の内示から辞令交付までの2週間弱で、お客様への挨拶回りから後任者への事務引き継ぎ、そして当然だが引っ越しの準備も済ませなければならない。非常にタイトである。


 1月19日に内示を受けて以降、話を聞きつけたお客様や取引先の方々から送別会のお声掛けをいただいた。内示前から決まっていた懇親会や会議などの予定もあり、瞬く間に平日の夜が埋まった。日程が折り合わず、お断りした場面もあり、大変に申し訳ないと思いつつも、4年の間、大変多くの方々と交わり、暖かくお付き合いいただいたことを感じずにはいられない。本当にありがたいことだと思う


 こういう状況下で平日の私は遅くに家に帰ってほぼ使い物にならず、2回の週末は荷造りに追われた。31日の夜には札幌から嫁もやって来て、私が送別会の名のもとに最後の旭川の夜を満喫する中、家で掃除の仕上げをしてくれた。私がへろへろになって家に帰る頃にはほぼ作業が完了しており、これまたありがたいことであった。


 2月1日、旭川の事務所で辞令交付を受けてアパートに戻ると、すでに嫁の指揮の下、トラックへの荷物の積み込みが8割方終わっている。荷物の乗ったトラックを見送ったのが10時半頃。最後の掃除をしてアパートの管理会社の立会を受けて退去したのが11時。早めの昼食を取って札幌へ走る。通算で8年、今回に限っても4年間を過ごした旭川との別れとしてはあまりにあっけないが、わが社のルール上致し方ない。
 15時には自宅で荷物の搬入。瞬く間に書斎に積み上げられた段ボールは、その大半が放置されたまま一夜を明かし、翌2日には新部署に着任し、新たな仕事が始まった。


 自宅の書斎に積み上げられた十数箱の段ボールは、この土日でなんとかすべて開梱した。私自身は4年間の単身赴任中にそれほど荷物を増やした意識はなかったのだが、いざ収納にかかると収まる場所が足りなかったりする。それほど使わない物やパソコン周辺機器の空箱などは以前には子供部屋のクローゼットに突っ込んであったのだが、4年間で物が増えたのは子供たちも同様である。クローゼットに空箱など持ち込もうものならブーイングの嵐となる。


 わずかな空きスペースを生み出すために物の配置を極限まで検討してすべてを収納する過程はあたかもテトリスで高得点を狙うがごときであるが、今日までにパソコンも接続し、ようやく居場所を確保した。これから先、挨拶状を作るなどまだ引っ越しがらみの残務処理はいくらか残っているが、嵐のような半月が終わり、ようやくブログの世界にも戻って来られそうである。


ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチっとな

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 4年も経ったんですね。 | トップページ | 2017年秋 北陸・東海乗り歩き【番外その1】福井へのリベンジ »

日常の旅人」カテゴリの記事

コメント

持つべきは…しっかり者の奥さんですねwinkheart04

夢や希望は実現にむけて踏み出していくことに意義があります!!(v^ー゜)
お仕事やプライベート…趣味train
いかさまさんの夢や希望が実現にむけて出発進行!!したのですね…ゆっくり焦らずその新しい路線を制覇していって下さい(゚ー゚)
落ち着くと安堵感から疲れや体調不良になりますからご自愛下さい。

投稿: ゆきぱんだ | 2018/02/06 11:20

こんばんは!
内示から十日ちょっとで異動ですか。
引越の手配やらなんやらで大変ですね。
私の会社の内示は、今年はおそらく2月28日です。
で、4月1日付で異動になります。
私も今の所に丸3年ですから、もう首を洗っています。
せめて、引越を伴わない異動であれば良いのですが・・・。

投稿: FUJIKAZE | 2018/02/06 21:24

 ゆきぱんださん、いつもありがとうございます。
 しっかりしているかどうかは別として、こういう場面においては本当にありがたいことだと思います。
 仕事は不慣れで、ようやく1週間が過ぎましたがバタバタしています。なんとか一生懸命勉強して、遊びに行く余裕も作りたいものだと思っています(笑)
 お気遣い、ありがとうございました。

投稿: いかさま | 2018/02/09 00:02

 FUJIKAZEさん、いつもありがとうございます。
 今回は引っ越し先の家が自宅だったということと、引っ越し業者の手配は会社の方ですべてやってくれるので、その面では楽でしたが、やはり10日ちょっとでの引継ぎはしんどかったです。後任の方がうまく仕事をつないでいってくれれば、と願うばかりです。
 FUJIKAZEさんもそわそわする時期なのですね。「ひとごと」と書いて人事ですからあとは祈るしかないのかもしれませんが(笑)

投稿: いかさま | 2018/02/09 00:07

こんばんは☆
 
記事を拝見してから ココログ広場に行けば、
お引越しの先が わかりましたのにね。
 
ひとまず、4年間の単身赴任生活 お疲れ様でした。
奥様は しっかり者ですね~花mameだと そんなわけにはいきません。
少々自由な時間はなくとも 家族の元で暮らすと言うのは
何物にも代えがたいものだと思います。
 
お仕事も 新しい分野の様子、お引越しのお疲れも ありましょう。
くれぐれも ご自愛の上お過ごしくださいませ。

投稿: 花mame | 2018/02/11 23:45

 花mameさん、ありがとうございます。
 日頃しっかりしてると思ったことはあまりないのですが(笑)、こういう場面できっちり手を貸してくれるというのは本当にありがたいことだと思います。
 札幌に戻って半月弱、家族がそばにいる安心感がある半面、子供を叱る金切り声が頭の隅にこびりついて離れません。

 家族って楽しいですね(笑)

投稿: いかさま | 2018/02/14 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584701/66358792

この記事へのトラックバック一覧です: 戻ってきました。:

« 4年も経ったんですね。 | トップページ | 2017年秋 北陸・東海乗り歩き【番外その1】福井へのリベンジ »