« いかさまさんの平成史 平成8年 | トップページ | 親子ふたり旅【1】広島から出雲へ »

2019/03/18

残念な…

 3月16日、JR各社および一部民鉄がダイヤ改正を実施した。


Dscn1128  今回のダイヤ改正のひとつの目玉は、青函トンネル内の最高速度引き上げに伴う北海道新幹線の所要時間短縮である。上下合わせて3本の列車が、東京-新函館北斗で初めて4時間を切り、3時間58分での運転となった。一般に鉄道と飛行機のシェアの境界は4時間と言われており、大きな改善と言えなくもないが、函館市中心部へのアクセスを考えれば時間短縮効果は限定的であり、何より大需要地である札幌まで伸びてきていない現状を考えれば、大きなシェア回復につながるとは考えづらい。


 先に発表された、北海道新幹線の2018年4月~2019年2月の利用状況は、北海道新幹線の1日当たりの乗車人員は4,700人で、前年度から約300人、2016年度からは1,500人減少している。輸送密度ベースではさらに厳しい数値になるとみられる。
 北海道側では抜本的な改善策として、青函トンネルの一層の高速化に向け、フェリー等の活用も含めた貨物輸送の分離なども検討されているが、農産物輸送への影響を考えると手放しで賛成できるものではない。まさに出口の見えないトンネルにいる状況が続いている。


 北海道では乗降客の少ない駅の廃止が今年も進み、東日本では中央本線の「あずさ」の運行体形が見直され、停車駅の削減がおこなわれた。ダイヤとは直接的に関係はないが、全国的に新幹線や特急列車における車内販売が不採算のために廃止されるなどのサービスカットが進むなど、人手不足の世の中を反映してか、輸送の合理化は一層進む傾向にあるように感じられる。


 その一方で都市部においては、西武鉄道の新特急「ラビュー」の運転開始、各線区での増発など輸送改善が進む。大阪では、おおさか東線・新大阪-放出11.0kmが開業した。これなどは喜ばしい出来事ではあるが、私にとっては非常に残念なことでもあった。


 私は昨年8月19日、日本の鉄道全線完乗を達成したところであるが、おおさか東線の開業により、その栄誉を一時返上することになるためである。月末には横浜シーサイドライン・金沢シーサイドライン金沢八景駅が移転し、こちらも営業キロが2.0km伸びる。
 どちらの方面にも遠征予定は当分なく、私の中で消化不良の状況が当面続く


ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチッとな。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 鉄道コム

|

« いかさまさんの平成史 平成8年 | トップページ | 親子ふたり旅【1】広島から出雲へ »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

いかさまさん

 おおさか東線の開業は、“残念なこと”なんですねぇ。お気持ち察しますが、「2018年8月19日現在」を強調されて、その後の変化は、「変化」と考えると云うようなことは、矜持が許さないんでしょうね。

 でも、「変化」への対応は、今後の計画で善いんではないですか。


投稿: 南太郎 | 2019/03/20 12:17

また目標ができましたね!
車内販売減少は、ほんと寂しいですが^.^;;

投稿: キハ58 | 2019/03/21 14:55

 南太郎さん、コメントありがとうございます。
 少々表現が自分本位だったかもしれません。私自身、鉄道の乗りつぶしはエンドレスゲームだと思っており、それがまた魅力、楽しみのひとつだと考えています。この事態は昨夏の時点ですでに想定済みだったわけですし、どちらかというと新線開業自体は喜ばしいことで、そこにすぐ駆けつけることができないことが残念だと感じている次第です。
 もしご気分を害されたのであれば申し訳ありません。

投稿: いかさま | 2019/03/21 21:28

 キハ58さん、いつもありがとうございます。
 そうですね、おおさか東線、シーサイドラインもですが、夏には沖縄モノレールの延長も控えています。なるべく早く乗りに行きたいのですが、あまりうまくいきそうにありません。
 車内販売の減少も、状況を見る限りは仕方がないのでしょうが、飲み物一杯だけとはいえ提供される飛行機と比べても、立場が逆転してしまったように感じます。

投稿: いかさま | 2019/03/21 21:32

GWは水郡線、磐越東線、アルピコ交通上高地線に乗ってきました。
シーサイドラインの延長部分は我が家から近いので開通初日に乗りました。今のところはもとの駅の直前から単線になり、新しい駅に入りますが、程なく旧駅が撤去され、複線運転になる見込みです。珍しい体験ができるのも今のうちです。
沖縄も乗りたいですが、なかなか厳しそうです。

投稿: ウォーターロボ | 2019/05/05 23:08

 ウォーターロボさん、ありがとうございます。
 お返事が大変遅くなって申し訳ありません。
 「珍しい」と言われるとすぐにでも駆けつけて体験したいのが本意なのですが、今年は関東方面へいつ遠征できるかわからない状況です。まして沖縄など…いろいろ企んではいるのですが、さあ、うまくいきますかどうか(笑)

投稿: いかさま | 2019/05/19 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残念な…:

« いかさまさんの平成史 平成8年 | トップページ | 親子ふたり旅【1】広島から出雲へ »