« 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【5】壊れた行程、凹んだ心。 | トップページ | 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【7】福井のローカル私鉄乗り歩き(1) »

2013/08/08

2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【6】夜の福井で考えた。

Kansai04これまでの旅の経過は⇒こちら

大垣から普通電車で米原へ、さらに西へ乗り継いで近江八幡へ向かった。ここから近江鉄道八日市線で、八日市へ往復する。八日市線以外の近江鉄道線は、今から3年前に乗車済みになっている。


Dscn2313ホームで待っていたのは、ずいぶん角ばった威圧感のある電車である。乗ってみると、これまた珍しいことに、転換式のクロスシートが並んでいる。「あかね号」と名付けられ、イベント列車などに使用されるらしいが、通常時は他の電車に混じって運転されているらしい。2両編成の座席がほぼ埋まるくらいの混み具合である。

沿線は平坦で、近江八幡と八日市の周辺はかなりの住宅密集地だが、中間の区間はまとまった住宅地と水田地帯が交互に現れる、のんびりとした風景が続く。徐々に空は暗くなっていき、車内からは乗客の姿が減っていく。

Dscn2314 Dscn2315
19分で終点の八日市に到着。駅前を軽く観察し、8分後の電車で折り返す。行きと同じ「あかね号」かと思ったが当ては外れ、「コカコーラ」の全面広告をまとったラッピング電車である。車内は普通のロングシートが並んでいる。「あかね号」もこの電車も、もとは西武鉄道の同じ型式の電車を改造したものだが、雰囲気は変われば変わるものである。

近江八幡へ戻ると、神戸方面で線路に人が降りた影響とかで、東海道本線のダイヤが乱れており、私が乗ろうとしている19時36分発の米原方面行き新快速も10分ほど遅れているという。私は米原で、金沢行きの特急「しらさぎ61号」に乗り継ぐ予定であるが、接続時間は4分。これに乗り遅れると、福井着は45分遅くなる。
福井では知人に会う予定がある。数日前に「仕事が忙しいので厳しいかもしれない」との連絡をもらってはいるが、とりあえず21時過ぎには到着しておきたい。改札口にいた駅員に確認すると、運転指令に確認してくれて、「大丈夫、接続します。」との力強い返事をもらう。

Dscn2316駅員氏の言葉どおり、米原では「しらさぎ61号」が発車時刻を過ぎても待っていて、こちらもおよそ10分の遅れで発車。心身ともに疲れた状態でリクライニングシートに深く沈み込むと、とたんに瞼が重力に勝てなくなる。念のためにスマホのアラームをセットして仮眠をとると、そのアラームの音で目が覚める。危ないところであった。

21時10分、およそ8分の遅れで福井に到着。繁華街に近いビジネスホテルに入る。
結局多忙を極める知人との会食はキャンセルとなり、天罰に振り回された私はひとり寂しく「片町」と呼ばれる繁華街へ出た。
軽く食事をとってから繁華街を散策し、1軒のバーへふらりと入った。私は基本的に旅先でも酒を飲まずにホテルにこもっていることが多いのだが、この日はなんとなく飲まずにいられなかった。最初はひとりでカクテルを飲みながら物思いに耽った。

どうにも良くないことが重なる1日だったが、罰が当たったなどとこれ以上思い悩んでも仕方がない。仕事は確かに積み残してきたが、「行くな」と言われたのを振り切って出てきたわけでもなく、気持ちよく送り出してくれたのだから、感謝すべきである。明日からは土・日で、同僚たちも休んでいるはずだから、こちらもそろそろ気持ちを切り替えなければならない。

ほどよく酔いが回った私は、カウンターに座っていた水商売のお姉さん相手に管を巻きながら、3時頃まで飲めない酒をちびちびと舐め続けた。

まだまだ続く。


>ランキング参加中です。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム 

|

« 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【5】壊れた行程、凹んだ心。 | トップページ | 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【7】福井のローカル私鉄乗り歩き(1) »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

2013夏・関西の旅人」カテゴリの記事

コメント

ものすごく疲れましたね。
それにしても最終遅れが8分に縮めるって、強運だと思いますよ(^_^)

投稿: きなこ団子 | 2013/08/09 00:01

おはようございます。
男の一人旅、旅先のバーカウンターで飲むひとり酒いいですねー(* ̄ー ̄*)男のロマン!

投稿: mitakeya | 2013/08/09 05:38

水商売のキレイなお姉さん相手だったら
そんなにお酒が飲めたのですね(笑)

投稿: buzzっち | 2013/08/09 05:56

こんばんは!
(≧∇≦)くだ巻いちゃいましたか!
行程を見る限りハードでしたもんね!
でも、楽しいですね!

投稿: ミナゾウ | 2013/08/09 22:35

>きなこ団子さん
いつもありがとうございます。

睡眠不足の状態で旅に突入し、この日も実働15時間半でしたので、確かに疲れました。その割には遅くまで飲んでたりするわけですが(笑)
強運というか、やはりタクシーの効果はあらたかですね。高い金を払っただけのことはあります(笑)

投稿: いかさま | 2013/08/11 01:05

>mitakeyaさん
いつもありがとうございます。

バーの一人飲みは、旅に出ると恒例のように最後の夜にやったりするのですが、実質初日の夜からというのは異例です(笑)
けれども、違った環境、違った雰囲気でお酒を飲みながら物思いにふけると、また違った考えも浮かんでくるから不思議なものです。

投稿: いかさま | 2013/08/11 01:07

>buzzっちさん
いつもありがとうございます。

ええ、キレイなお姉さんでした(笑)とても私より3つも年上には思えませんでしたね。

まあ、時間にしたら3時間以上居座っていましたが、飲んだ量としてはbuzzっちさんとご一緒した時と大差ない量ですから、店としてはきっと迷惑な客だったでしょうね(笑)

投稿: いかさま | 2013/08/11 01:09

>ミナゾウさん
いつもありがとうございます。

なにしろ仕事の件以外にも、出発前にいろいろありましたもので、話し相手がいると思わず語ってしまう悪い癖が出たようです(笑)

でもさすがはプロの方ですね。聞き上手で、とても愉快な方でした。直接のお客じゃないのに申し訳ない気分でした(笑)

投稿: いかさま | 2013/08/11 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【6】夜の福井で考えた。:

» ミラクルメール | 消費者詐欺被害センター [ミラクルメール | 消費者詐欺被害センター]
消費者詐欺被害センターは『お金を騙し取られた』などの悪質な詐欺被害情報を検索、投稿出来る口コミサイトです。『おかしいな?』と思ったらまずは検索を! [続きを読む]

受信: 2013/08/16 01:17

« 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【5】壊れた行程、凹んだ心。 | トップページ | 2013夏・関西鉄道乗りつぶしの旅【7】福井のローカル私鉄乗り歩き(1) »