« 「乗りつぶし」の話【1】乗ったのに実績ゼロ | トップページ | あれから20年。 »

2013/11/18

「乗りつぶし」の話【2】乗ったのに実績ゼロ (2)

こんばんは。3日連続の嵐のコンサートが終わってようやく落ち着きそうな札幌ですが、明日の羽田行き飛行機は昼過ぎまで満席なんだそうです。いかさまです。

前回の続き 。細かい話が面倒な方は、引き続き、スルーで。

比較的分かりやすい例からいってみる。
東京の郊外をぐるりと囲むように走る武蔵野線は、府中本町-西船橋間71.8kmの路線である。もともとは東京都心を避ける貨物列車のバイパスルートとして整備されたものである。

武蔵野線は途中で中央本線、東北本線、常磐線などの幹線と接続するが、高架で建設された新しい路線であることから、接続駅はすべて立体交差になっており、接続駅で他の路線に乗り入れることができない構造になっている。

Photo Photo_2
ところが、貨物列車の場合、武蔵野線だけを走っていては意味がないわけで、他の幹線に乗り入れて貨物を運ぶ必要がある。このため、武蔵野線とこれらの路線を結ぶための連絡線が至る所に整備された。具体的には

(1) 新小平-国立 (武蔵野線~中央本線) 5.0km
(2) 西浦和-[別所信号場]-与野 (武蔵野線~東北本線) 4.9km
  (通称:大宮支線)
 
 
(3) 武蔵浦和-[別所信号場] (武蔵野線~東北本線) [1.6km]
  (通称:西浦和支線)
(4) 南流山-北小金 (武蔵野線~常磐線) 2.9km
(5) 南流山-馬橋 (武蔵野線~常磐線) 3.7km

の5か所である。
現在ではこれらの5区間すべてに旅客列車が走っているが、(2)を除いては、JR東日本では営業キロを設定していない。営業キロを設定しているのは、同じ路線を使用するJR貨物だけである。(3)に至っては、JR貨物も営業キロを設定していない。

(4)と(5)の連絡線は、行楽シーズンに臨時列車が運転されるだけなので、私は乗りつぶし対象には含めていない。よってこの2線は問題にならないが、残る(1)(2)(3)には、定期列車が運転されている。八王子と大宮を結ぶ普通列車「むさしの号」が1日2ないし3往復(1)と(2)を、海浜幕張・新習志野・西船橋と大宮を結ぶ普通列車「しもうさ号」が1日3往復(2)の一部区間と(3)を走っている。

2012081969 Dscn2835
1日数本とはいえ、定期列車が走っている以上、乗りつぶしの際には乗っておかなければならないのは必然で、現に私は昨年8月に「むさしの号」、今年9月に「しもうさ号」に乗って、(1)(2)(3)の区間については制覇している

私の乗りつぶしルールでは、旅客鉄道の営業キロを基準に実績のカウントを行っている。したがって、そもそも営業キロを持たない(3)については、乗車実績としては0kmである。また、(1)についても、JR東日本が旅客営業キロを設定していないので、こちらも実績は0kmである。

少々ややこしいのは(2)である。この区間についてはJR東日本が旅客営業キロを設定してはいるが、独立した路線と認められておらず、運賃計算上は西浦和~武蔵浦和~埼京線経由で計算されることになっている。

こうした区間を乗車実績にカウントするか否かは人によるのだが、私の場合、このように運賃計算に反映しない営業キロは実績に算入しないことにしている。

したがって、(1)(2)(3)合わせて11.5km、私は確かに列車に乗って制覇しているのだが、にもかかわらず私の乗りつぶしルールでは乗車実績ゼロとカウントされるのである。

同じように旅客列車が当たり前に走る連絡線でも、営業キロの設定の仕方に違いがある理由はよくわからないが、そのあたりを掘り下げると自分自身でも深みにはまってしまいそうなので、これ以上は追及しないことにする。もっとも、ここまでの話だけでも、一般の方にとっては十分にマリアナ海溝級の深みになっているような気はするが。


ランキング参加中です。よろしかったら、ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 「乗りつぶし」の話【1】乗ったのに実績ゼロ | トップページ | あれから20年。 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
こうして、いかさまさんのレポを拝見していると
先般お尋ねした、鉄道アイドルの木村さんと言う方が
まだ若いのにこの夏でJR全線完乗したというのは
やっぱり凄い話だなと思いました。

投稿: ターコイズ | 2013/11/18 09:06

こんばんは…
完全にマリアナ海溝に落ちたミナゾウです。
もはや裏側に出ちゃいそうなくらいです。
とりあえず…
乗ったけど、乗ったkm数は増えない…だから人によって制覇したkm数は違うよ!って事であってますか…?
でも各自の計算方法で結果が違うってことは全く比較とかできない?
というと、自分だけの孤独な戦いなわけですか?
というブラックホールに吸い込まれているワタクシです…

投稿: ミナゾウ | 2013/11/18 22:31

「嵐」が来たということは、奥様忙しかったんですね

松潤よりカッコイイ ○○ジュンが側にいてるのに(笑)

投稿: buzzっち | 2013/11/20 08:54

>ターコイズさん
こんばんは。お返事が遅れまして申しわけありません。

そうですね。ひとくちにJR20,000kmといっても、行ったり来たりで同じところを何度も行き来することになりますし、なかなか一筋縄ではないです。在来私鉄も含めるとなればなおさらですね。
私も正確に計算したことはありませんが、行ったり来たりを含めると、鉄道でののべ移動距離は30,000kmをゆうに超えているでしょうね。

いずれにせよ、何かをやり遂げた方はすごいと思います。

投稿: いかさま | 2013/11/20 23:44

>ミナゾウさん
こんばんは。お返事が遅れまして申しわけありません。
どうですか?もう地球の反対まで突き抜けて、今頃はチリあたりでしょうか?(笑)

細かい話ですが、「鉄道に全部乗る!」といっても、対象とする路線も乗るべき区間も、距離の積算の仕方も人それぞれということです。自分のルールを決めるときは、他の方の決め方も参考にしますが、やはり人によって違いは出てきますね。
もっとも、おそらくは誤差の範疇でしょうけど。

いずれもう少し詳しい話をできると思います(笑)

投稿: いかさま | 2013/11/20 23:47

>buzzっちさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
毎日おいしい柿を堪能しております。

そうです。嵐が来たということで我が家も大嵐でした。
嫁も金曜から日曜まで3連戦でした。

これ以上深く掘り下げると本名がバレるので寸止めしますが、いずれにしても嫁には常日頃より
「遠くの松潤より近くの○○ジュン」
と言い聞かせているのですが、全く相手にされません(泣)

投稿: いかさま | 2013/11/20 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「乗りつぶし」の話【2】乗ったのに実績ゼロ (2):

« 「乗りつぶし」の話【1】乗ったのに実績ゼロ | トップページ | あれから20年。 »