« 東海道中乗りつぶし【12】西武から秩父、そして東武へ | トップページ | 2015年JRダイヤ改正の光と影【1】北陸新幹線の延長開業 »

2014/12/15

東海道中乗りつぶし【13】まとめ。

 さて、例によって総括

 今回の旅での移動距離は、中部国際空港から羽田空港まで、鉄道1,068.5km。この他の乗り物約98km、徒歩約8kmを加え、およそ1,175kmの行程となった。
 このうち、新規に乗車することができた区間は426.3km。この段階での進捗率は95.0%となり、残る未乗区間は1,361.1kmと算出された。観光気分で満たされた今回の旅ではあったが、思った以上に乗車距離が伸びたという印象である。

 県別では神奈川県が新たに完乗県に加わった。静岡県は、大井川鐵道に乗らなかったことで次回以降に持ち越したが、愛知県については、この時点で東海交通事業城北線尾張星の宮-枇杷島間1.9kmだけが未乗だったが、今年11月乗車し、完乗県になっている。

 この間、10月1日には、昨年乗車したばかりのJR東日本吾妻線・岩島-長野原草津口間で、八ッ場ダムの建設に伴う線路の付け替えが実施され、新たな未乗区間ができた。また、来年になると、3月14日、北陸新幹線・長野-金沢間の開業、富山地方鉄道市内線の富山駅乗り入れなどもあり、進捗率の分母の方もかなり大きく変動する。

 この機会にこれまでの乗車記録を今一度整理し、この先乗るべき路線を再度整理しておく必要もありそうである。乗車実績の点でいえば、乗るべき路線が増加することで、今後進捗率は一時的に下がるが、それよりも乗るべき路線が増える、そのことの方が楽しみである


ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、
ポチっとな
にほんブログ村 鉄道ブログへ
 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

|

« 東海道中乗りつぶし【12】西武から秩父、そして東武へ | トップページ | 2015年JRダイヤ改正の光と影【1】北陸新幹線の延長開業 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
(*゚▽゚)ノすごい!すごすぎですね。
完全制覇も見えてきましてね。
でも早く制覇してしまうと目的がなくなりますよ。
(*^m^)
いかさまの性格としては目の前の目的は片付けてしまわなければ落ち着かない性分みたいですので完全制覇の称号ももうすぐでしょうね。ヽ(´▽`)/

投稿: mitakeya | 2014/12/16 09:01

>mitakeyaさん
いつもありがとうございます。
数字だけ見ると到達間近のようにも見えますが、残る区間はまだまだ東日本を中心に散在していますから、当分時間がかかるのは間違いありません。
乗っては伸び、伸びてはのりの繰り返しですから、尺取虫状態です。それにしてもmitakeyaさん、私の性格分析までお見事ですね。当たってます(笑)

投稿: いかさま | 2014/12/23 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道中乗りつぶし【13】まとめ。:

« 東海道中乗りつぶし【12】西武から秩父、そして東武へ | トップページ | 2015年JRダイヤ改正の光と影【1】北陸新幹線の延長開業 »