« 名優の陰で消えた名脇役~北海道電化の功労者、711系 | トップページ | 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【1】わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車 »

2015/03/20

鉄道全線完乗への道

 

性懲りもなく細かい話を。

 私が以前から鉄道の乗車記録を整理しているということは、これまで折に触れて書いてきた。

⇒「乗りつぶし」と「乗り残し」

Img_1629 鉄道全線のデータベースの元になる資料は、「鉄道要覧」。鉄道から軌道、果てはスキー場のリフトなどのような「索道」まで、そのすべてを網羅した資料である。もとよりスキー場のリフトまで乗り潰すつもりは毛頭ないから、このうち鉄道と軌道についてExcelにまとめ、そこに乗車距離や日付などを記載し、通算の乗車距離や残り距離を計算できるようにしてある。

 鉄道全体の合計距離を算出するのは非常に難しい。線路はあっても営業キロが設定されていなかったり、ひとつの路線を複数の会社が兼用していたりする。このあたりの処理の仕方は人によって様々なので、同じような作業をしていても合計距離が一致しなかったりする。細かなルールはさておき、私のルールによると、2015年3月14日現在、全国の鉄道路線の総延長は27,899.2km。このうち、通常貨物列車しか走らない路線・区間が324kmあり、旅客列車が走る区間は合計27,575.2kmと算出された。

 このうち、1987年4月以降に私が乗車済みの区間は、25,968.8km。進捗率は94.2%、残り距離は1,606.4kmになっている。
 実は昨年末の段階では、残り距離は1,400kmを切り、進捗率も95%になっていた。そこから数字が幾分悪化したのは、3月14日、北陸新幹線・長野-金沢間228.1kmをはじめ、路線の新規開業があったためである。つまり、これまでに乗った距離(=分子)は変動しないものの、乗るべき路線(=分母)が増加したのである。

 分子は乗れば乗った分だけ増加するし、分母も新規開業があれば増加する。その一方で、路線の廃止が行われると、分母は減少する。自分がこれまでに乗った路線であれば、同時に分子の方も減少する。これまで私が乗ったことのある路線で、線路そのものが廃止になってしまったものは595.1kmに及ぶ。

 いずれにしても、このくらいまで乗りつぶしが進捗してくると、そろそろその集大成について考え始める。乗り残している路線は、これまでにも再三触れた沖縄のモノレール「ゆいレール」を別にすると、エリア的には北陸・関東・東北とある程度集中している。おおむね3年後くらいが目途かな、とぼんやり考えたりするわけだが、現実には目の前に立ちはだかるハードルは多い。経済的ハードル・時間的ハードル。何回かの旅のうち1回は沖縄、となれば、がぜんハードルは高くなる。夢が膨らめば膨らむほど、苦悩は深まる
 たかが趣味、されど趣味である。


ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチっとな

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ  鉄道コム

 

|

« 名優の陰で消えた名脇役~北海道電化の功労者、711系 | トップページ | 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【1】わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
いかさまスゴイ!一口に鉄道前線完乗制覇なんて言葉は並大抵の努力がないと出来ないことがよくわかります。
登山家の名台詞が、そこに山があるから登るといいますが、いかさまは目の前に線路があれば乗る!みたいなものでしょね。自分の信念とそれを実現する行動に今さらながら(* ̄ー ̄*)カンドウ!

投稿: mitakeya | 2015/03/21 07:30

いかさまさんも独自のexcelをおもちなんですね。
日付までなんて、凄いです。
私はJRだけですが、10年前に92-3%乗っていて、現状推定95%・・・最後、なかなかつまらないです。

投稿: キハ58 | 2015/03/22 09:15

>mitakeyaさん
いつもありがとうございます。
ジョージ・マロリーの名言ですね。まさに私も「そこに未乗の鉄道がある、だから乗る」なのですが、登山と違ってあまり立派そうに感じられないところが悲しいところです(笑)

投稿: いかさま | 2015/03/22 17:21

>キハ58さん
いつもありがとうございます。
この道へ進んだ人はなにがしかデータ整理をしているようですね(笑)
最近ではJTBパブリッシングから、スマホ用の乗りつぶし記録アプリなんてのも出ているようです。どのくらい利用者がいるかは知りませんが、意外と裾野は広いのかもしれません。

投稿: いかさま | 2015/03/22 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道全線完乗への道:

« 名優の陰で消えた名脇役~北海道電化の功労者、711系 | トップページ | 2015春 関東の鉄道乗りつぶしの旅【1】わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車 »