« 1990年春・九州一周の旅【7】一期二会の旅 | トップページ | 1990年春・九州一周の旅【9】「オランダ村特急」とオランダ村 »

2020/08/19

1990年春・九州一周の旅【8】九州横断・ふたつの観光列車

 前回の続き。


 上り急行「日南」で迎えた3月31日の朝は、しっかりと自力で目を覚ました。6時58分に博多着。駅に隣接する博多駅交通センターへ移動し、名古屋から夜行高速バスで到着した鉄道仲間の先輩、NさんとOさんに会った。Nさんは2018年の私の鉄道完乗の際、はるばる名古屋から立会に来てくれた人である。3人で博多駅構内の喫茶店に入って朝食をとり、篠栗線経由で平成筑豊鉄道へ向かうというお二人と別れて、私は構内でもう少し時間をつぶし、9時20分頃3番ホームへ上がった。


1990033102 1990033103  
 ここから乗るのは9時40分発の久大本線経由別府行き特急「ゆふいんの森」である。前年3月に運転を開始した観光特急は、一般の特急列車とは一線を画した、深いメタリックグリーンのボディーにゴールドの帯が優雅なデザインの車両である。余剰の急行車両の足回りを活用した改造車とは思えない。木目調でまとめられた車内にはカフェテリアもあり、この列車が特別であることがわかる。
 10日前にキャンセル待ちで確保できた2号車窓側の指定席で、ホットコーヒーを飲みながら車窓を楽しむ。数日前に寝過ごしてやって来た天ヶ瀬を過ぎ、由布院駅に到着すると、大半の客が下車。空いた先頭車の先頭席へ移り、大きな窓から全面展望を楽しむ。窓の枠が少し気になるが、右へ左へと曲がるレールの眺めは飽きない。
 

 12時42分着の大分で下車し、30分ほど待って13時15分発の豊肥本線経由熊本行き急行「火の山4号」に乗る。非常に混雑した車内で一つだけ空席を見つけて腰を下ろす。隣席は一見して学生に見える女性だったのだが、声をかけられてお話しすると25歳の保母さんとのこと。国東半島への旅行の帰りだそうである。すっかり楽しくなってしまった私はこのまま「火の山4号」に乗り続けたい衝動にかられたが、今日はもう1本乗っておきたい列車があり、涙を呑んで15時01分着の宮地で下車する。


1990033107 1990033112  
 宮地からは15時22分発のSL列車「あそBOY」。8600形という古い蒸気機関車に牽かれたウェスタン調の客車に乗り込むと、車掌からビュッフェの女性係員まで皆西部劇調のファッションでまとめている。
 もうもうと煙を吐きながら豊肥本線を熊本へ向けて走り、立野駅へ入る手前で列車はいったん引き込み線に入って停止する。ここからスイッチバックである。最後部の展望車へ行くと、シューッというエア抜きの音とともに、列車が展望車を先頭にしてゆっくりと走り始めた。緩やかに勾配を駆け上る元の線路と別れてこちらは緩やかに下り、立野に停車。正面へは高森への南阿蘇鉄道が伸びている。「あそBOY」はここでさらに方向転換して、再び蒸気機関車を先頭に熊本へ向かった。


19900331 1990033108  
 豊肥本線は2017年の熊本地震で大きな被害を受けたが、今月、最後まで不通となっていた肥後大津~阿蘇間が復旧し、4年4か月ぶりに全線での運転を再開した。その一方で、久大本線は7月の豪雨による土砂流入や鉄橋流失の影響で今も豊後森~由布院~向之原間が不通となっており、「ゆふいんの森」キハ71系1編成や普通列車数編成が由布院駅に取り残されている。一日も早い復旧を願うばかりである。


 私は熊本からL特急「ハイパー有明43号」に乗り、西鹿児島に20時55分に着いた。コインロッカーに荷物を預けて、前日と同じ「山之口温泉」へ行くと、番台のおばちゃんは私を覚えていてくれた。ひと風呂浴びた後、今日は「かいもん」に乗る、という話をすると、
「さっきもねえ、『かいもん』に乗るちゅう女の子らが3人来たとよ。なんでも屋久島でキャンプしてきたとかで、すごい荷物やったねえ…」
とおばちゃんが語った。


Img_20200819_0001  西鹿児島駅へ戻り、いつものように「かいもん」の4号車自由席に乗り込むと、前寄りの区画に大きな荷物が積み上げられ、3人組の女性が談笑している。通路を隔てた反対側に腰を下ろし、頃合いを見計らって「さっき銭湯に居ませんでしたか?」と声を掛けてみた。
「えっ?やだあ、騒いだの聞こえてた?そんなにうるさかったかしら?」と口々にリアクション。これまた賑やかである。福岡教育大学の学生という3人組と、屋久島でのキャンプの話やこちらの旅の話ですっかり盛り上がり、「かいもん」の夜は更けていった。


 続く。



ランキング参加中です。みなさまの「クリック」が明日への糧になります。よろしかったら、ポチッとな。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 鉄道コム

|

« 1990年春・九州一周の旅【7】一期二会の旅 | トップページ | 1990年春・九州一周の旅【9】「オランダ村特急」とオランダ村 »

鉄道の旅人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1990年春・九州一周の旅【7】一期二会の旅 | トップページ | 1990年春・九州一周の旅【9】「オランダ村特急」とオランダ村 »